横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

葬儀横浜 通夜式の執り行い

2018年1月16日

 今回は葬儀横浜 通夜式の執り行いに付いて書かせて頂きました。

 横浜市営の斎場では 通夜式は午後6時、若しくは7時より始められます。従いまして 喪主様、ご遺族の方々には 開式の1時間前には会場にお越し頂き 通夜を導いて頂く宗教家のお迎えを準備します。同様にお手伝い頂く方々も 1時間前には来場頂いて 其々準備を行い、式場の開場に備えます。宗教家には開式の30分前にお越し頂き、式場内 祭壇 その他の確認を頂いた上で、式の進行に付き打合せを行い、喪主様のご挨拶を受けた後に、開式を待つ事となります。

 通夜式を導いて頂く宗教家には 30分前には式場に到着出来る様、世話役がお迎えに上がります。但し 昨今では ご自分で自家用車を運転して来場される宗教家も多くなりました。この様な場合には喪主様 世話役は式場でお待ちする形となります。到着されましたら 世話役代表は 祭壇の飾り方、儀礼に必要な品物等を確認して頂き、控室にご案内して茶菓でおもてなしします。その際に式の司会者は 通夜式での注意事項、説教や法話の有無、通夜振舞いに同席して頂けるかどうかも確認します。その後 喪主様のご挨拶を受けて頂きます。

 通夜式の弔問客の受付は 開式の30分前から始めます。その間 喪主様 ご遺族の方々は身支度を整えて、開式の15分前には 案内者の案内に従い 決められた席に着席して 宗教家の入場をお待ちします。

 通夜式は 喪主様・ご親族が着席した後に 僧侶(斎主)が入場して 読経(祭詞奏上)、焼香(玉串拝礼)の順に執り行われます。進行は 全て宗教家の指揮の下、司会者がご案内致します。

   今回は以上です。