横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

葬儀横浜 葬儀・告別式の前に

2018年1月21日

 今回は葬儀横浜 葬儀・告別式の前に準備する事に付いて書かせて頂きました。

 通夜が終りましたら、翌日の葬儀・告別式に備えて、葬儀・告別式の細部に付いて打合せと準備を行います。具体的には 司会者を決め、弔辞の順序、弔電の整理、席次と焼香順の確認、心付けの用意、等です。

 司会者は葬儀社にお願いするのが一般的となって居りますが、出来れば 故人様と親交の深かった方にお願いするのも良い方法です。

 弔辞は 故人様と親しかったご友人、職場の上司、職場の同僚の方、など2~3名にお願いします。お願いする際には 3分前後で弔辞を頂ける様 400字詰め原稿用紙 3枚前後におまとめ頂く様 お伝えします。

 届いている弔電にはご遺族が目を通して、紹介する弔電を選び、紹介の順序を決めます。弔電を紹介する時間は 一般的に5分前後となりますので、全文を紹介する弔電は3~5通程、それ以外の弔電は 肩書とお名前のみのご紹介となります。ご紹介する際に 肩書やお名前を間違えぬ様、事前に仮名をふって準備します。

 喪主様や世話役代表など 誰がどの場面で、どの様な挨拶をするかに付いても最終確認をします。又 出棺の際に 柩を運ぶ方も決めておくと良いでしょう。ご遺族や親族以外で 火葬場に同行をお願いしたい方が居られる場合は事前にお願いをして了解を得ておきます。

 式場内に於ける席順は 基本的に通夜と同じです。喪主・ご遺族は右側の前列に座り、その後ろに近親者 親族が血縁の濃い順に座ります。世話役代表、弔辞拝読者は 左側前列に座り、一般会葬者がその後ろに続きます。一般会葬の方々のご挨拶にお答えする為、喪主様 若しくは ご遺族の代表者が 一般会葬向け焼香台の脇に着席する場合も御座います。焼香は通夜と同様に席次に従って行いますが、地域によりましては 焼香者の名前を読み上げる 指名焼香で営む場合も御座います。

 心付けは 霊柩車の運転手、ハイヤーの運転手、マイクロバスの運転手、式場のお手伝い、等の方々に 3000円~5000円の範囲で用意します。具体的な金額に付いては葬儀社の担当者にご確認頂く事をお薦め致します。尚 横浜市内の火葬場ではお心付けは禁止となって居りますので、お気お付け下さい。

   今回は以上です。