横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

 

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

葬儀横浜 高額医療費の払い戻し

2018年3月30日

 今回は葬儀横浜 高額医療費の払い戻しに付いて書かせて頂きました。

 高額医療費の払い戻し制度とは 健康保険加入者が月の間に同じ医療機関に支払った医療金額が一定の限度額を超えた場合に超えた金額分が払い戻される制度を言います。限度額は加入者の年齢や所得により異なり5段階に設定されて居ります。又 自己負担限度額の算出は 家族の分も合算して算出されます。

 70歳未満の方の自己負担限度額は 所得により5段階に分けられます(平成30年7月まで);

1 年収約1,160万円以上;ー健康保険では 標準報酬月額が83万円以上の被保険者。

               ー国民健康保険では 総所得が901万円以上の世帯。

        252,600円+(医療費ー842,000円)×1%=自己負担限度月額

2 年収約770~1,160万円;ー健康保険では標準報酬月額が53万~79万円の被保険者。

                 ー国民健康保険では 総所得が600~901万円の世帯。

        167,400+(医療費ー558,000円)×1%=自己負担限度月額

3 年収約370~770万円;ー健康保険では 標準報酬月額が28万~50万円の被保険者。

               ー国民健康保険では 総所得が210~600万円の世帯。

        80,100円+(医療費ー267,000円)×1%=自己負担限度月額

4 ~年収370万円;ー健康保険では 標準報酬月額が26万以下の被保険者。

           ー国民健康保険では 総所得が210万円以下の世帯。

        80,100円+(医療費ー267,000円)×1%=自己負担限度月額

5 住民税(市区町村税)が非課税の世帯。

        35,400円=自己負担限度月額 

 以上の中で医療費は実際に支払った費用です。但し 差額べット代や食事代、保険診療外の料金は自己負担額には含まれません。又 ひとりで2ヶ所以上の医療機関にかかった場合や 同一世帯で 同じ保険を使用し 同じ月に2万1千円以上の自己負担が複数ある場合は 合算して 合算額から自己負担限度額を超えた分が払い戻されます。

   今回は以上です。