横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

葬儀横浜 諸手続きに必要な書類Ⅲ

2018年5月5日

今回は葬儀横浜 諸手続きに必要な書類Ⅲに付いて書かせて頂きました。

 お身内の方が亡くなられて、ご葬儀を営んだ後に法律にのっとって各種の手続きを取らなければ成りません。死亡診断書(写し)、申請の際に提示する本人確認の為の書類、又 本人が申請に出向けない場合は 委任状なども必要と成ります。

 死亡診断書は 故人様のご逝去を証明する書類で、故人様のご逝去に立会った医師により発行されます。死亡診断書は A3の用紙で、右側が死亡診断書、左側が死亡届となって居り、担当医師より受領した後には 死亡届欄に必要事項を記入の上、故人様のご逝去後 7日以内に市区町村役所に届け出なければ成りません。従いまして 死亡診断書は 死亡届として提出する前に 葬儀後の各種手続きの為に5部程度のコピーを取っておく必要が御座います。

 戸籍法・住民基本台帳法の改正により 平成20年9月以降は 戸籍や住民票の写しを取得する為には 窓口で顔写真付きの本人確認書類の提示が義務付けられて居ります。本人確認の為の書類と致しましては 運転免許証、パスポート、住民基本台帳カードなどが有効です。尚 顔写真の無い確認書類(健康保険証、年金手帳、その他)の場合は 2種類以上の書類を提示する必要が御座います。

 住民票や戸籍謄本、戸籍抄本などの書類の取得申請は原則として本人が請求しなければ成りませんが、同じ世帯の人、配偶者、又は直系親族であれば請求は可能です。何れにしても 窓口では 本人確認の為の書類を提示しなければ成りません。又 本人が市区町村役所に行けない為に 代理人に申請をお願いする場合には 委任状が必要となります。委任状は 委任年月日、代理人氏名・住所・生年月日・連絡先、委任項目、委任者氏名・住所・生年月日・連絡先 を全文 委任者本人が手書きで作成し、代理人及び委任者が署名・捺印をして完成します。

   今回は以上です。