横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

葬儀横浜 エンディング・生前戒名

2018年5月20日

 今回は葬儀横浜 エンディング・生前戒名に付いて書かせて頂きました。

 エンディングをお考えになる際には 葬儀の費用は大きな項目のひとつでまあります。葬儀に必要な費用は大きく分けて4っ(宗教家、葬儀社、斎場・式場、人数で変動する費用)の費目からなります。この中でご遺族の最っとも馴染みの無い項目が宗教家への費用であり、仏式の葬儀であれば読経と戒名に関するものです。エンディングを考える中で、残されたご遺族の負担を軽減させる為、戒名を生前に受ける方も多くなりました。

 戒名とは 仏教に於いて受戒した者に与えられる名前で、仏門に入った証であり、仏教の戒律を守るしるしとして与えられます。日本に於いては 日本文化の変遷と共に 死生観が変化して、人は死後に成仏するとの思想が生まれ、故人様に 死後 戒名を授ける風習が定着しました。尚 浄土真宗では 戒名とは言わずに ”法名”、日蓮宗では ”法号” 、が正式な名称となります。

 戒名とは  本来は生前に授かる仏教徒としての ”生者の名”、即ち 生きている間に受けるべき名前です。従いまして 仏教徒が生前に戒名を授かる 生前戒名は 極自然な形では有りますが、定常的に 寺院にお参りする習慣の無い方にとりましては難しい面も御座います。生前にお寺から戒名を受けておくと、亡くなった時にはそのまま使え、残された方々が戒名料に頭を悩ます事はなくなります。

 但し 菩提寺をお持ちの場合は 菩提寺以外のお寺から戒名を授かると、菩提寺のお墓に入れて貰えなかったり、戒名を受け直さなければ成らない、という事もあります。最近は格安の料金で戒名を授けるWebサイトも散見されますが、注意が必要です。菩提寺に墓地をお持ちの方は注意が必要です。

   今回は以上です。