横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

葬儀横浜 エンディング・墓地の購入

2018年6月5日

 今回は葬儀横浜 エンディング・墓地の購入に付いて書かせて頂きました。

 墓地の購入とは 通常の不動産の購入とは異なり、不動産の所有権を取得するのではなく、墓地として永久に使用出来る 使用権を購入する事です。購入に当りましては 霊苑に対する永代使用料と管理費の他に 墓石の建立費用が必要となります。墓石を建立するに当たりましては 累代墓、個人墓、夫婦墓、両家墓などの形態の中からお選び頂きます。

 累代墓とは 先祖代々受け継がれて来た墓、若しくは これから 親から子へ、子から孫へと受け継がれて行く一家 一族の為のお墓で、墓石の前面には 〇〇家累代の墓 と刻られます。

 個人墓とは ご自分だけの為に建てるお墓で ご自分が入るお墓が無い、あるいは 先祖代々のお墓には入りたくない、お子様をお持ちでは無い為 新しく建てるお墓を 家 のものにする必要が無い、などの理由で選ばれるお墓です。個人墓は お墓を建てたご本人が埋葬された後は 継承者が居られないのが一般的ですので、霊苑 若しくは菩提寺に永代供養を前提として依頼しておくと安心です。

 夫婦墓も個人墓と同様の理由で ご夫婦だけを対象として建てられるお墓です。同じく永代供養を前提としてご用意頂く必要が御座います。

 両家墓とは ひとりっ子同士が結婚すると、双方の実家のお墓を一っの家で継承しなければならない事が御座います。この様な時に 両家のお墓を一つにして建立し直すお墓を両家墓と呼びます。複数のお墓を一つにまとめる場合には 法律上 改葬の手続きが必要となります。お墓のスタイルと致しましては 〇〇家、◇◇家の墓 と併列に刻むのが一般的です。その他の例と致しましては 墓石の前面には夫側の姓を刻み 妻側の姓は墓誌に刻む形、家名は刻まずに 両家の家紋を刻んだ下に先祖代々の墓と記す形、家名は刻まずに やすらぎ などの文字を刻んだだけの形などが御座います。

 現代のお墓は 必ずしも過去の形態に捉われる必要は少なく成りました、特別なご希望をお持ちの場合は 担当の石材店に忌憚無くご相談下さい。

   今回は以上です。