横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

葬儀横浜 エンディング・遺言信託

2018年7月16日

 今回は葬儀横浜 エンディング・遺言信託に付いて書かせて頂きました。

 遺言信託とは 日本国 民事法に於ける信託法の下、遺言により信託を設定することを言い、公益的な目的のために財産の全て もしくは一部を活用して欲しい場合(目的信託)や、遺言者死後の親族の状況等に応じて 信託受託者の裁量により財産の使途・処分方法を決定することを望む場合(裁量信託)などで利用されます。具体的には 信託銀行などで 遺言の作成に関するコンサルティング、作成した遺言書の保管、遺言の執行、などの有償サービスを提供して居ります。

 現在の日本に於ける信託銀行では 遺言書作成のアドバイスから公正証書遺言の作成、遺言書の保管、遺言執行者としての遺言の執行、遺産の整理など、遺言に対する相談から遺言の執行まで 一連の業務を行って居ります。信託銀行により 業務の内容は異なる場合が有りますが ”遺言信託”と呼ばれる名称でサービスが行われ、遺言書の保管のみを行うサービスを有ります。

 遺言信託を利用されるケースとしては 夫婦間にお子様が無く 相続人が配偶者と兄弟姉妹の方、法定相続分に捉われず ご自分の意思で財産を配分したい方、相続人以外の人に財産を遺したい方、事業や農業・漁業を営んでいる方、財産を公共の役に立てたい方、などです。

 遺言信託のサービス費用は 信託銀行によって異なりますが、遺言書作成時(信託契約時)には 信託銀行の手数料と 公正証書遺言の作成費用がかかる他に、遺言執行まで(相続開始まで)の遺言書保管費用が必要となります。

 遺言書作成時の手数料は 20万から50万円程度、遺言書の年間保管料は 5千から1万円程度、基本報酬額は 100万から150万円程度で 必要とされる費用は その信託銀行によって幅が有ります。

   今回は以上です。