横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

 

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

葬儀横浜 葬儀とは

2018年8月19日

 今回は葬儀横浜 葬儀とは に付いて書かせて頂きました。

 人類の死者を弔う行為は 文明が起こる遙か前から行われて来ました。現在 発見されている最古の葬儀跡ではないかと考えられている遺跡は イラク北部にあるシャニダール洞窟で見つかりました。この洞窟内で約6万年前と推定されるネアンデルタール人の遺骨が発見され、その遺骨の周辺に花粉があった事から、死者を弔う為にご遺体の周りにお花を供えたのではないかと推定されて居ります。

 死者を弔うと言う行為は 人類の出現と共に行われていたのではないかと考えられますが、その後 文明が起こり、そして 特定の地域や民族の中で民族宗教が発生し、更には キリスト教 イスラム教 仏教等の人種 民族 文化圏を枠を超えた 世界宗教が出来してくると、宗教を基とした宗教観、死生観が醸成され、死者を弔う為の儀礼も確立して行きました。

 日本に於きましては 多くの方々は信仰の深さは別として仏教徒であると考えられます。仏教に於いては 死者を弔う儀礼を 葬送儀礼と言います。一般社会の中では 葬送儀礼を略して葬儀と呼んで居ります。葬儀とは 狭い意味では ご逝去から 通夜式 葬儀式 ご火葬・拾骨までに営む儀礼を指し、本来の意味としては ご逝去から 33回忌法要まで 死者を葬り(ほうむり) 悼む為の一連の儀礼のことを表わします。

 又 葬送儀礼は 故人の為だけでは無く、残された人の為に営む という意味合いも有り、残された人々が故人様の死を心の中で受け止められる様 援助する為の儀礼でも有ります。

   今回は以上です。