横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

葬儀横浜 荼毘

 今回は葬儀横浜 荼毘(ご火葬)に付いて書かせて頂きました。

 火葬とは ご遺体を焼却しご遺骨を遺す葬送の一手段です。古くは ご火葬が葬送儀礼の主要な部分でもありました。現在 横浜市内には 横浜市営の式場を併設した火葬場として 戸塚斎場、北部斎場、南部斎場の3ヶ所、ご火葬のみを行う久保山斎場、そして 私営の西寺尾火葬場の計5火葬場が横浜市民の葬送を担って居ります。

 葬儀・告別式を終えたご遺体は ご自宅、若しくは私営の式場から お柩搬送目的の車両(霊柩車)で火葬場に移送され、ご火葬・拾骨に参加される方々も同行して葬列を組みます。又 横浜市営の火葬場を併設した式場では お柩移送用の台車にお載せして、火葬場係員の手で火葬炉の前まで運ばれます。ご火葬・拾骨への参列者は 喪主様を先頭に これに続きます。

 火葬炉の前に到着しましたら 用意されている小机の上に お位牌とご遺影を載せ、仏式であれば 僧侶による読経の後に、火葬炉前に用意されている 燭台、香炉を使用して焼香を行い、故人様の成仏を祈ります。全員による焼香が終わりましたら、火葬が終了するまでの間、控室で休息をとる事と成ります。ご火葬に必要とされる時間は 横浜市内の火葬場では1時間前後となります。尚 横浜市内では 別途営む初七日法要を 葬儀・告別式に加えて営み、控室での休憩時間を利用して お斎の席を設けるのが一般的となって居ります。

 尚 以前に行われていた、式場を出発する際に鳴らす 霊柩車のクランクション、火葬場到着時に鳴らすクランクション、の何れも現在の横浜では行う事は少なく成りました。

   今回は以上です。