横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

葬儀横浜 葬儀社のアフターサービス

2019年1月10日

 今回は葬儀横浜 葬儀社のアフターサービスに付いて書かせて頂きました。

 葬儀社のアフターサービスとは ご遺族様にとりまして故人様のご葬儀は 通夜式・葬儀式・告別式を営む数日間で終わりでは無く、悲しみの中で 四十九日法要までの 忌の期間、一周忌法要までの 喪の期間を過さねばならず、この間に 各種の手続き、位牌・仏壇の手配、納骨の手配、御返し物の手配(横浜では直返しが一般的で、この場合は不要となります。)、各種儀礼の手配など、多くの事を成さねばなりません。これらに対するお手伝いがアフターサービスとなります。

 ご葬儀の後に必要とされる各種の手配や儀礼の営みは 以前であれば 親族の然るべき方や、地域社会から アドバイス、お手伝いを受けるのが一般的でしたが、核家族化・少子高齢化が進む現代の横浜では ご遺族自身が全てを考え・企画し・準備しなければ成らなくなりました。そして 現代 横浜の葬儀社は 地域社会に代って、葬儀後 一周忌法要(1年間)若しくは 三回忌法要(2年間)までの間 ご遺族のお手伝いをするのが一般的と成りつつ有ります。

 故人様のご葬儀を営んだ後には 各種の手続きを行わなければ成りません。必要とされる手続きが何か、何処で行うのかを確認しなければ成りません。一般的には ご遺族が御自身で処理可能ですが、相続 その他で複雑な手続きが必要な場合には 税理士、弁護士などの専門家の紹介を受けるのも一つの方法です。

 故人様のご葬儀が仏式の場合 白木の仮位牌を中心として営まれます。そして 四十九日法要までには 本位牌を用意しなければ成りません。又 お位牌を納める仏壇をお持ちでない場合には 同じくご用意頂く必要が御座います。何れも 葬儀社が仏具店を紹介する事が可能です。

   今回は以上です。