横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

葬儀横浜 神葬祭の儀礼

2019年5月11日

 今回は葬儀横浜 神葬祭の儀礼に付いて書かせて頂きました。

 神葬祭とは 日本古来の宗教である神道に基ずいて営む葬儀を言い、日本民族特有の葬送儀礼でもあります。その様式は 神話の世界に登場し、古事記などの古典で知る事が出来ます。仏教の伝来と共に葬送儀礼の主流は仏式へと変化しましたが、明治維新により復活しました。日本古来の 自然崇拝・祖先崇拝を基として自然発生的に生まれた民俗信仰である神道では 神葬祭を営む為の全国的な統一の式次第は御座いません。その地域により、葬祭を営む神社により、更には 斎主となる神官により、祭式は定まります。

 神葬祭を営む際の特徴としては;

1 故人様へは ”諡号(おくりな)”が贈られます。諡号 は仏式の戒名や法名、法号ににあたるものですが、年齢や性別を区別するだけのものですので、戒名料や法名料に当たる費用は必要とされません。

2 仏式の葬儀では 線香を立て、焼香をして故人様の回向を祈念しますが、神葬祭で 香を使用する事は稀です。神葬祭では 焼香に代えて玉串奉奠が行われます。玉串とは 榊の枝に紙垂れを付けたものです。

3 神道に於いては 墓を奥津城(おくつき)と言います。その形状は 神宝 天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)を象って 頂点を尖らせ、正面には 〇〇家奥津城 と刻みます。

4 仏式の仏壇に代わる物として、祖霊舎(みたまや)を設けて故人様を供養します。

   今回は以上です。