横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

葬儀横浜 港北区で生活保護葬

 今回は葬儀横浜 港北区で生活保護葬に付いて書かせて頂きました。

 横浜市より 生活保護を受給されて居る方が亡くなられた場合は 横浜市の葬祭費制度を利用してを葬儀を営む事が可能となり、残された方々が費用負担をする事は御座いません。ひかりの杜がご提供する ”生活保護葬プラン”はこの制度をしたプランでございます。該当するプランをご利用頂く際にご遺族様に必要とされる事項は 生活保護担当ケースワーカーのご紹介と、生活保護受給者証の提示、の二点のみで 以降の手続き、必要とされるは全てひかりの杜にて用意させて頂きます。
 ひかりの杜 生活保護葬プランに含まれるものは;港北区役所ケースワーカーへの届出、死亡届の提出、火葬炉の予約、ご遺体の移送(病院からご遺体安置所、ご遺体安置所から火葬場)、防水シーツ、ご遺体の保管、ご遺体の保全、棺、お骨壺、火葬炉利用料、となります。
 港北区でのケースと致しましては 港北区内の小規模医療法人より電話を頂き、生活保護受給者の方がご逝去 対応可能か?との問合せを受けて、ひかりの杜でお手伝い出来ます と回答して、ご指定の医療法人に急行致しました。医療法人の施設長様と故人様のご子息に ひかりの杜生活保護葬プランの流れをご説明し、ご了解を得て、ご遺体を当社ご遺体安置所に移送。その後 ご子息に同行して 港北区役所に向かい、担当のケースワーカーに面談をして、故人様のご逝去を報告すると共に 指示された手続きを行いました。その間 火葬炉の空き状況を確認し ご子息の了解を得て 4日後の13;00に横浜市久保山斎場の火葬炉予約を確定しました。ご火葬までの間 故人様との面会がご希望であれば ひかりの杜担当者の立会いのもとで可能である旨をご説明してお別れしました。
 ご火葬当日 ご遺体は ひかりの杜担当者によりご遺体安置所でお柩にお納めし、横浜市久保山斎場に移送され、13;00に斎場でお待ち頂いていたご遺族様と合流して、火葬炉前まで移動しました。火葬炉前でお柩の蓋を外し、皆様で最後のお別れをなし、ご遺体は火葬に付されました。ご火葬は 約1時間で終了し、その後 焼骨はご遺族皆様の手によりお骨壺に収められ、ご子息によりご帰宅されました。

   今回は以上です。