横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

横浜磯子区での天理教葬儀、教会の祭官殿の指導にて実施

天理教葬儀

今回は横浜磯子区での天理教葬儀に付いて書かせて頂きました。

過日、ご婦人の方よりお電話を頂き、”ご母堂様ご逝去、ご遺体の搬送のみをお願いする事は可能か?”とのお問合せを頂き、可能とお答えして遺体搬送車と共に横浜金沢区内の病院に急行致しました。ご指定に従いご母堂様ご遺体を磯子区内のご自宅に搬送しご自宅内に北枕で安置させて頂き、枕元に枕飾りを設営して一段落させて頂きました。

葬儀社はこれからご検討されるとの事で、ご希望されるご葬儀に付き以下のご希望を拝聴させて頂きました;

1 ご葬儀は故人様が信仰されて居られた天理教により執り行いたい。祭官は故人様が所属されていた大分県の教会長にお願いの予定。

2 葬儀式場はご自宅ではなく外部の斎場を利用したい。

3 想定する会葬者の人数は約60~80名程度。

4 全ての段取りは教会長の指示に従い執り行いたい。

以上の前提に基ずき先ずは教会長様にご連絡を取り、故人様のご逝去、祭官依頼の可否、日取りのご都合、式場設営に当たっての注意事項、その他を確認させて頂きました。

其の上でご遺族様へ

・ひかりの杜では天理教様のご葬儀をしばしばお手伝いさせて頂いている事。

・葬儀を営むに当たり必要となる費用は大きき分けて、宗教家への御礼、式場の利用料、会葬者の人数により変動する費用(料理・返礼品等)、そして葬儀社の費用、の4項目となる事。

・葬儀社の費用は”ひかりの杜一般葬プラン”をご利用頂くことにより全体費用を大きく抑える事が出来る事。その流れと内容をご説明。

・式場はご自宅から比較的近距離の横浜市南部斎場をご利用頂くのが便利であり、廉価でもある事。

・プランの内容はご希望に合わせて変更する事が可能であり、その費用は差額のみをご負担頂く事。

・以上のほかに必要となり得るものとその単価。

をご説明して、概要ご了解を頂き、横浜市南部斎場の予約と見積書の提出をお約束して辞去致しました。

天理教のご葬儀

ご葬儀の式場は祭官様のご指示に従って、お柩・ご遺影の周りをお花で飾った花祭壇を用意させて頂き、祭壇の前にお供え壇を用意して洗米・水・酒・粗塩・お頭付きの魚・野菜・果物をお供えさせて頂きました。

天理教に於きましては人の身体は神様より貸し与えられているものと考えられて居り、信者の方のご逝去は”出直し”と呼ばれ、故人様のお見送りの儀礼は神様よりお借りした身体を神様へお返しする儀式と位置付けられます。

ご納棺・祭壇の設営・通夜・告別式の儀礼は全て故人様が通われていた教会の祭官殿の指導の下で執り行われます。

ご遺族・ご親族・参列者による拝礼は玉串奉奠と二礼四拍手一拝四拍手一礼により行われます。尚、天理教のご葬儀では拍手は”しのび手”ではなく控え目な音で手を打ちます。

 

今回は以上です。