横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

横浜金沢区での家族葬・献体

献体

今回は横浜金沢区での家族葬・献体に付いて書かせて頂きました。

横浜金沢区内の男性の方よりお電話を頂き、”お父上様がご逝去、献体を前提として葬儀を営む事は可能か?その場合はどの様にしたら良いか”とのお問合せを頂きました。詳しくは面談の上でご説明したい旨お願いし、了解を得てご自宅へ訪問させて頂きました。

ご遺族様のご希望は;

1 お父上様は生前よりご自分が社会貢献に寄与する方法の一つとして、医学の発展の為の献体をご希望され、ご家族の了解を得て横浜市内の大学医学部に献体の登録をされて居りました。

2 ご遺族としてはご遺体を提供する前にお見送りのご葬儀を営みたい。

3 ご葬儀はご自宅でご家族と近親の方々による少人数で営みたい。

4 ご葬儀は仏式で営みたいが特定の檀家寺はお持ちでないので、然るべき僧侶を紹介して欲しい。

自宅家族葬

ひかりの杜からのご提案;

1 お父上様のご遺体を献体としてご提供する前にご葬儀を営む事は問題無く、ご葬儀を執り行った後に大学医学部にご遺体を引き取って戴く事。

2 ご自宅居間に花祭壇を設けて式場とし、必要とされる葬具・備品は”ひかりの杜家族儀プラン”の範囲でご用意させて頂く前提として、その流れ・内容・費用に付き説明させて頂きました。

3 死亡届の提出、大学医学部へのご遺体引き渡し、等の各種手続きは全てひかりの杜担当者にお任せいただく事。

4 ご導師は曹洞宗の僧侶を紹介させて頂く事。

以上の内容のご了解を頂き、見積書への申込書を受領してお手伝いが確定され、ご遺体保全の為のドライアイスを当てさせて頂きました。

葬送儀礼

故人様のご逝去翌日は友引であった為、通夜式はご逝去の2日後、葬儀式は3日後に、ご遺族・近親者14名のご臨席を得て、ご自宅で執り行われました。

ご葬儀の後に皆様がお見送りする中で故人様のご遺体は大学医学部が用意した遺体移送車によりご出棺となりました。

尚 故人様は大学医学部での各種研究の後に大学内で丁重に荼毘にふされてお骨壺に収められた形でご遺族の手元にお戻りになります。その研究期間が状況により異なりますが、約2年から3年の間となります。

今回は以上です。