横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

横浜港南区での浄土真宗西本願寺派の家族葬

今回は横浜港南区での浄土真宗西本願寺派の家族葬に付いて書かせて頂きました。

百合

深夜男性の方よりお電話を頂き、”ご妻女が金沢区内の病院でご逝去、ネットで検索してひかりの杜を認識、ご遺体の移送を依頼したい。”との依頼を頂きました。

遺体移送車と共にご指定の病院に急行し、ご遺体を引き取り、ご家族様に同行して港南区内のご自宅へ伺い、奥様のご遺体を安置し、保全の為のドライアイスを当てさせて頂きました。

その後、ご主人様、ご子息とお話をさせて頂き以降の事に付きお話を伺いました。

ご遺族様のご希望は;

1 奥様の闘病生活は永きに渡って居り、社会的な告知は必要としないので、ご家族と故郷の近親者だけで倹しくご葬儀を営みたい。

2 葬儀は浄土真宗本願寺派の僧侶を導師としてお招きして仏式で執り行いたい。尚 僧侶の紹介も依頼したい。

3 ご主人様は故郷を離れて長い時間が過ぎ疎遠となって居り、ご家族の方のご逝去は初めての経験で、仏壇、墓地、法要の施行等諸々を全て準備しなければならず、手伝いを願いたい。

4 奥様は生前、白百合の花をこよなくお好みで式場内に白百合の花を飾ってあげたい。

ひかりの杜よりのご提案;

1 式場は費用負担が少なくご自宅からも近い横浜市戸塚斎場を推薦し、了解を得て4日後の通夜式で予約致しました。

2 会葬の方は10名を超えて20名強ではありますが、ひかりの杜家族葬プランのご利用を推薦し、その流れと内容をご説明して正式見積りを次回来訪時に提出する事としました。

3 ひかりの杜家族葬プランでは花祭壇のご利用を基本としており、白百合の花を含めてに花祭壇のデザインをさせて頂く。追加費用は不要。

4 ひかりの杜では決められた担当者が7回忌までご依頼に応じてすべからく御手伝いさせて頂く事を基本として居りますので何なりとご指示願います。

以上のお話をさせて頂き、正式見積り書を提出・ご説明の後に申込書を受領してお手伝いを確定させて頂きました。

横浜市戸塚斎場

浄土真宗本願寺派のご葬儀;

浄土真宗は鎌倉時代に見真大師親鸞聖人を始祖とする日本仏教の宗旨で、教団は聖人の死後その弟子達により設立・発展する事と成りました。

浄土真宗では在家仏教で戒は無く阿弥陀如来の力により浄土往生と成仏が約束されて居ります。従いまして葬儀には他の宗派と異なり授戒と引導がありません。そして往生即成仏ゆえに死出の旅路は無く死に装束は不要で、霊も認めて居りません。葬儀での回向は”仏から戴く功徳を仏の本願によって人々におよぼしていただけることを喜ぶ”というものです。

故人様のご葬儀では法名(他宗派では戒名)を頂き、南無阿弥陀仏と念仏を唱え、心を込めて焼香を1回(額にはおしいだかず)して回向しました。

今回は以上です。