横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

横浜市民の葬儀・ひかりの杜葬祭ディレクター

2021年11月25日

現代の横浜では世帯当たりの人数は2.2人と、核家族化・少子高齢化社会を顕著に示す状態となって居ります。

又、町内会・団地内組合などの活動は希薄化する中で、

個人の自由は謳歌できますが、何か有った時の相互扶助を受ける事は困難な社会と成りました。

お身内の方に不幸が起きた際にはご自分で全ての次第をお決め頂かなければならず、

葬儀担当者(葬祭ディレクター)がお手伝いできる事柄もより多く成りました。

横浜での海洋散骨

1 葬祭ディレクター

葬儀は故人様、そしてご遺族様にとって大切な営みで御座います。

従いまして、私ども葬儀のお手伝いをさせて頂く者はその葬儀を習慣的な営みとして行うのではなく、

故人様の生と死が固有の価値を持つ個別の営みである事を良く自覚してお手伝いしなければ成りません。

ひとつの葬儀はふたつとない葬儀であり、

ご遺族様のお気持ちを大切にして、その悲しみを思い計り、意味の有る葬儀を実現する為、

奉仕・お手伝いをさせて頂かねばなりません。

葬儀について

2 ひかりの杜のお手伝い

現代の日本に於ける社会・環境は大きく変化し、

ご葬儀を営むに当たり地域の方々の協力を得る事が困難な状況であり、

ご家族、ご親戚間の関係が大きく変化して参りました現在では、

葬儀の施行に当たりご遺族様の私どもへの期待はより大きいものが御座います。

私どもひかりの杜では、

営まれるご葬儀がご遺族にとって意味のあるものであり、心に残る葬儀であるべく、心して居ります。

その為には、葬儀に対して正しく、明確なポリシーを持つと共に、

ご遺族様のお気持ちをそんたくした、葬儀の施行に心掛けて居ります

又、こうしたご葬儀のお手伝いの中から多くの事を学ばせて頂きます。

ご葬儀を過去の文化としてはならず、学ばせて頂いた事を基に新たな意味の有る葬儀を実践したいと考えます。

3 ひかりの杜ご葬儀施行ポリシー

ご葬儀の主体はあくまでも故人様であり、

ご葬儀施行の責任はご遺族さまであり、

ご葬儀の執行は僧侶・神職・司祭・牧師などの宗教者であり、

そして、参列して頂く方々により構成されます。

この祭祀空間の場を設営し、ご遺族様をお手伝いする責任を負うのが私どもひかりの杜です。

私ども葬祭ディレクターは、

ご遺族様や宗教者の方から学び、その御意向を支援する立場でご葬祭の儀礼を実現する責任を負う事となります。

ご遺族様より、”有難う 良かったよ” の一言を頂ける様、精進させて頂きます。

   今回は以上です。