横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

横浜市民の葬儀・葬儀社との打合せ

2022年5月31日

ご葬儀を営むに当たりましてはまずご葬儀の基本方針をお決め頂く必要が御座います。

以前はご親族の長老の方、町内会や団地の管理組合に然るべき方が居られて、

その方のお決め頂く基本方針に基ずいて、ご遺族・ご親族の方々はご葬儀を営む形が一般的でしたが、

現代の横浜に於きましてはその様な連帯も希薄となり、

ご遺族・近親の方々、場合によりましてはご遺族だけでご葬儀の次第をお決め頂く事もしばしばです。

その様な際には必要に応じて経験豊富な葬儀担当者にご希望を伝え、

葬儀次第の提案を受けるのも一つ方法と成ります。

1 葬儀社との面談

葬儀社との面談には御一人だけで対応する必要は無く、

然るべき近親の方の同席や、僧侶・司祭(牧師)・神官などの宗教家に同席して貰い、

葬儀をより良い形にお纏め頂くのも良いでしょう。

又、面談の際には葬送儀礼へのご希望を忌憚なくお話し頂き、

疑問な点が有れば、どの様な内容でも忌憚なく問い合せて明らかにしておく事をお薦め致します。

尚、面談の前に出来ればご葬儀の喪主様をお決め頂く必要が御座いますが、

葬儀社担当者の助言を得てお決め頂く事も可能です。

2 葬儀社との打合せ

1)喪主様の決定

喪主をどなたが受けるかが問題となる場合も御座いますが、

一般的には、ご家族の何方かが亡くなられた場合は戸主が、

戸主が亡くなられた場合には戸主が指名していた方(祭祀権承継者)、

指名が無い場合はご長男(ご長女) もしくは配偶者の方が喪主を務めます。

尚、喪主は原則として1名ですが、現代では複数名で務めるケースも御座います。

2)ご葬儀の概要方針

生前予約が御座いました場合はご本人様、ご逝去後であれば喪主様、そして身近のご親族様より 

ご希望されるご葬儀の概要をお話頂きます。

葬儀の概要とは; 

ご宗旨、ご宗派、宗教家の依頼先、会葬者予定数、ご希望の式場、式場内デコレーション、

ご希望の祭壇、ご希望の日取り、ご予算、その他のご希望、などです。

3) ご遺体の移送・安置場所

病院で亡くなられた場合、ご遺体の一時安置場所をお決め頂き、その内容に従ってご遺体の移送を手配します。

4)ご遺体の保全

故人様のご遺体はご逝去後24時間を経過しないと荼毘に付す事が出来ません。

しかしながら、ご遺体は生命活動が停止した後、お体の状態は急速に悪化して行きます。

従いまして ご遺体安置中、通夜式、葬儀式の間も 状態悪化を遅らせる為の保全処置を施さなければ成りません。

特別なご希望が無い場合はドライアイスを使用してご遺体を保全します。

5)枕飾りの設営

 ご遺体をご自宅に安置される場合は、故人様をお祀りする為の小型祭壇が設営されます。

玉串

6)式場、火葬炉の予約と全体の流れを示す予定表の提出

 ご遺族様ご希望の日取り、宗教家のご都合、式場・火葬炉の空き状況を突き合せ、

通夜式・葬儀式・告別式・ご火葬の日取りを決定して全体スケジュールを確認し、

スケジュール表、式場・火葬炉の住所・連絡先・地図・最寄の交通機関等を受領します。

7)ご遺影の作成

故人様、ご遺族様のご希望に合わせたご遺影原稿の提供。

8)死亡診断書提出、死亡届の提出依頼(手続きの代行)

死亡診断書を葬儀社担当者に渡し、死亡届を該当する市区町村役所に提出し・火葬許可証を受領を依頼します。

死亡届は故人様ご逝去後7日以内に提出し、火葬許可証はご火葬時に提出しなければ成りません。

百合

9)湯灌・納棺

通夜式の前に営むご遺体のお清め・納棺方法に付き打合せます。

10) 式場の設営

式場の祭壇、装飾、その他に付き打合せます。

11)葬儀全般の管理・運営

通夜式・お清めの席・葬儀式・告別式・ご火葬・ご拾骨にの進行に付きご希望を伝えます。

蘭の花

12) 見積書の提出 

以上の打合せを基にした見積書を受領し、その内容を確認後、ご葬儀支援の依頼を確定します。

   今回は以上です。