ひかりの杜 生活保護葬プラン

生活保護を受給している方とのお別れに必要なものを揃えたプランです。
自治体の葬祭費補助制度を活用し、施主様のご負担をなくしました。
※各自治体から支給される補助金には限度があります。

葬祭費補助制度とは

国民健康保険の加入者が死亡したとき、葬祭(葬儀)を執り行った喪主に支給されます。
(※飲食代などの実費は含まれません)
各自治体によって金額は異なります。役所などへの各種手続きはひかりの杜が代行で承ります。
創業18年で培った豊富な知識のプロスタッフが担当致しますので、お気軽にご相談下さい。

ひかりの杜 生活保護葬 プラン内容

御棺骨壷枕飾り後飾り寝台車ドライアイス1回分ドライアイス1回分

ご親族様のみのご参加となります。

生活保護葬プラン 流れ

1.お迎え

ご逝去後、法律に24時間は火葬することができませんので、ご遺体を安置する必要があります。
病院での長時間安置はできませんので、「ご自宅」または「専用の安置所」まで搬送する必要があります。
安置場所が決まっていない場合はお迎えに伺った際にご案内し、決定次第搬送致します。
※プランに搬送料は含まれています(1回分のみ)

2.ご安置

火葬までの間、ご自宅にご遺体を搬送し、安置します。
※ご都合が悪く、ご自宅で安置出来ない場合はご相談下さい。

3.火葬

故人様をご納棺後、ご出棺し、火葬場までご家族と同行または火葬場で待ち合せをし、火葬を行います。
火葬が終わったら収骨を行います。(火葬時間は約1時間程度です)

4.ご自宅へ

火葬場からご帰宅後、あと飾り壇へご安置致します。

ご葬儀についてお困り事はありませんか?

葬儀の為に、まずは何をすれば良いの?

キリスト式の葬儀にしたい・・・

葬儀社の選び方がわからない・・・

家が無宗教なのですが・・・

費用を抑えたいのですが・・・

上記以外にもたくさんのご質問をお客様から頂いています。
どんな些細なことでも構いませんので、お気軽にご相談下さい。

24時間365日受付ております!ご質問・ご相談無料で承ります。0120−200−759
▲このページのトップに戻る