大地の恵み。

img_247632_6573417_2.jpgご回覧ありがとうございます。

しかし、昔の人の言うとおりお彼岸を過ぎてから急に寒さが強くなってきましたよね〜。

急に気温も下がり体調を崩されている方も私の周りにもしばしば・・・。

こう寒くなってくると食欲の秋も後押しして美味しいものが食べたくなりますよね〜

海の物、山の物とあちらこちらから美味しい秋の便りが届いてきます。

これに繋がっていくかは定かではありませんが、私たちは業務を行うに当たって神道の葬儀を

行う時があります。つまり神様信仰しているお客様の葬儀です。

やはり普段行う仏教の葬儀とは全く異なり祭壇には先ほどの話ではありませんが海や山といった

地球のすべてに感謝する意味で鯛・野菜・川魚・穀物・乾物・卵など様々な食べ物をお供えする

のです。これも一つ一つ置き方や飾り方があるため葬祭業を始めたばかりの方は難儀するところ

でもあるんですよね〜。何気なく普段食べているもの例え日本で作られたものでなくても地球の

どこかで誰かが丹精込めて作ったものには変わりはありません。食べ物を粗末にしないで

頂かなくてはいけませんね。

日本語は難しい!?

4f6b5c73.jpgご回覧ありがとうございます。

先日ラジオで某有名な学習塾を経営されている社長様がラジオのパーソナリティーとして

招かれて話していた時の会話を聞いて大変興味を抱いたのですが、ちょっとその話題について

お話しさせて頂きたいと思います。私たち葬祭業というのは大切な方の最後を送る早々の儀を

お手伝いする仕事であり現場は厳粛な場となります。そのために特に意識して注意しなくては

いけないのが言葉づかいなんです。ついつい意識するあまり丁寧語の重複だったり誤用なんて

こともしてしまうんですよね〜。

ラジオでは司会者と社長との会話が流れていたのですが議題が最近メールなどの使用により

手で書くことが無くなった為に日本人の漢字能力が衰退しているという話題でした。

先にもお話ししましたが漢字能力は勿論のこと言葉の誤用も蔓延していることに危機感を感じているそうです。たとえば喧々囂々[けんけんがくがく]侃侃諤諤[けんけんごうごう]この意味と違いを理解していますか?画面の前のあなたはいかがですか?

意味はどちらも似ているのですがガヤガヤ大勢の人がしているさまを表す言葉です。

一つ例題を上げるだけでも本当に日本語は難しい言語です。私たち日本人ですらこんな調子ですから

外国人の方が日本語を学ぶのは本当に難しい事なんでしょうね。

もっともっと言葉や文字を学び実務においても磨きをかけられればなと思う今日この頃・・・。

飛び火して・・・。

heiwa.gifご回覧ありがとうございます。

今日何気なく新聞を見ていたのですが、小さい記事ではあったのですが地元横浜についての事が

取り上げられていたのです。私自身横浜生まれの横浜育ちなのでこういった記事は何となく

うれしいものなんですが、内容というのが寂しい物だったのです。

皆さんもよくよくご存知の横浜中華街。横浜屈指の観光名所であり曜日にかかわらず毎日

観光バスなどで沢山の人で賑わっている所です。

一度は皆さんも出向かれて美味しいものを召し上がったことがあるのではないでしょうか?

記事によると今、緊張感が高まっている日中両国の関係。絶えずテレビからは流れていて

なんだか一色触発といった感じですよね。そんなギクシャクした関係が要因でこの時期毎年

行われる中華街でのお祭りが中止になったそうです。なんだか寂しいですね。

領土問題から外交問題に発展しそこから国民の行動に表れてくる。それが今回のような行事の

中止や双方の国への海外旅行のキャンセル。関係している業界の方々は商売として大きな

損害を被っていることでしょう。

いがみ合ってよい事なんて一つも生まれないのですが避けては通れないのが現実なんでしょうね。

我々は様子も伺っているだけで無力な立場の人間は以前の記事にも書きましたが国の違い

人種、宗教などの問題による争いがなくなることを祈るほかないんですよね。

お茶は優れもの!?

itohkyuemon_010901.jpgご回覧ありがとうございます。

今日はお彼岸も最終日を迎えます。皆さんはご先祖様へのお参りはできましたか??

手を合わせるとその時のおじいちゃんやおばあちゃんと過ごした思い出が蘇る方も少なくは

無いんじゃないでしょうか?中にはいろいろな事を学んだなんていう方もいらっしゃるでしょうね

よく、おばあちゃんの知恵袋なんて言い方をしますが、昔の人は理論的ではなく生活の中から

得たことを生かし工夫していたんですよね。その中でも私たち葬祭業ではおなじみのお茶。

これが飲んでよし使ってよしの便利な存在なんですよね〜。昔の人は掃き掃除の際にお茶の葉を

撒いて一緒にはいて掃除していたそうです。そうすると小さなゴミもお茶の葉に絡みつきすっきりと

掃除ができたそうです。また、みなさんの周りでいうのであれば消臭効果があることで知られています。

よく消臭スプレーにカテキン効果なんて書いてあるのをご覧になられた方もいらっしゃると思います。

そのカテキンは言うまでもないですがお茶に多く含まれている成分であり匂いを全て吸い込んでしまう

事が出来るのです。人に寄ってはお茶を入れた後の茶殻を冷蔵庫や下駄箱などに入れて用いる方

もいらっしゃいます。是非この記事をご覧になったあなたも実験してみてくださいね。

どうも慣れないです・・・。

903.jpgご回覧ありがとうございます。

お彼岸も折り返し地点お中日も越えお寺でもちょっと一息といった感じですね。皆さんも連休中に

お墓参りに出向かれた方も多いのではないでしょうか?

町のあちらこちらの小学校中学校では体育祭の準備はたまた本番当日なのでしょうか?

大きな太鼓の音や歓声が響いていました。最近では学校のシステムも変わってきたせいか

三学期制度から二学期制度へと変わりましたよね。どうも一年が二つの学期でまとめられると

違和感があって仕方がないんですよね〜。こう感じている親御さんも少なくはないんじゃないでしょうか?

そのために以前では考えられない日に体育祭や文化祭が行われていますよね。体育祭は体育の日の前後、文化祭は文化の日の前後と相場が決まっていたような・・・。

知り合いのお父さんお母さんは通知書を学校から終業式の日にもらってくる回数が減ってしまったから

勉強しなさい!!と怒る回数も減っちゃったわよなんて冗談交じりに話していました。

二学期制に関していうのであれば子供たちも大賛成だったのかもしれませんね。

一年の長さは365日と変わらないのに仕切りの日が変わるだけでこんなに年間のスケジュール

が変動するものなのかな〜。なんて感じる今日この頃・・・。

一日一日を大切に頑張らないといけませんね。

 

世界の平和・・・。

s_jinkou02.gifご回覧ありがとうございます。

今日はお彼岸のお中日なんですが横浜はあいにくのどしゃ降りの雨、お墓参りに出向く企画

を立てていた方も多いと思いますが足元が悪い場所に墓地がある方は気をつけなくては

いけませんね。お若い方は高齢の方が一緒に行かれるようであれば十分に注意してあげて

くださいね。さて若者と言えば最近では若者を中心とした中国との過激なデモ行為による摩擦

更に、世界に目を向ければ宗教の違いから生まれた戦争が日々繰り返し起きている。

世界平和を願う気持ちは大きくなる一方ですね。

以前も知り合いのアメリカ人と話していた時、日本人はこんな小さい国の中に

無数の宗教が混在しているのに争いがないのは不思議だね!なんて言われた事がありましたが

本当に日本はそういった意味では宗教の自由でありどこかで相手を皆が尊重しているのかも

知れませんね。逆に他国に比べて宗教心が無い民族なのかもしれませんね。

どちらが良いのかは解りませんが、ご先祖様への感謝を忘れずに手を合わせてあげて下さいね。

お清め塩のあれこれ

ST330012.jpgご回覧ありがとうございます。

最近ではお客様が信仰している宗教がない方つまり無宗教の方が増えているんです。

それにはいろいろな理由があるかとは思いますが、一昔前ではなかなかいらっしゃらなかったですね

一口に宗教と言っても違いは様々で皆さんも知人の方の葬儀に参列した際にお清め塩というものを

頂いたことがあると思いますが、浄土真宗などの宗派以外で用いるケースが多いのですが、頂いた

方は葬儀に参列して帰宅した際玄関先で身を清める意味で自分にお清め塩をかけますよね。

私たち葬儀社は場合によっては踏み塩というものを使用するケースもあるのです。

ちょっと聞きなれない言葉かもしれませんね。

踏み塩というのは式場の帰りの出口の床に木枠の薄い箱を置きその中にお塩が入っていて

ご参列者の皆さんにはその箱の中を歩いて身を清めてもらうやり方なんです。

なかなな、皆さんが経験あるかと言われると無いかもしれませんね。

今日では家族葬を執り行う方が増えているせいか弔問者が来ない為、踏み塩なんて言葉も

今や昔といったところでしょうか。葬儀も時代とともに変化しているんですね。

細かな配慮??

smtnayami.pngご回覧ありがとうございます。

今日は朝のニュースではアップル社製の携帯電話の新機種発売の映像で盛り上がって

いましたね〜。今では必要不可欠となった携帯電話そして時代も変わり新たなステージと

言えるスマートフォン時代。皆さんもスマートフォンに変えられて悪戦苦闘しているのでは??

私も何気なくそのニュースを見ていてキャスターからアップル社の姿勢に対して衝撃的なコメント

を述べたのです。新製品の発売となると必ず映像には出てくる銀座にあるアップルストア。今日も

800人余りのファンが発売開始を待っていたそうです。8時きっかりに日本発売開始だったのですが

なんと実際発売開始の恒例となっているアップルストアのスタッフ全員のカウントダウン。これが3秒

正確な時間より遅れていたそうです。これはアップル社の戦略の一つだそうで、狙いは8時放送開始の

ニュース番組のオープニング映像で盛り上がっているアップルストアーの模様をライブで流させるため

なんだそうです。これを聞いて私も衝撃的でした。ここまでの突き詰めた考えを持って取り組んでいる

姿勢には脱帽。私たちあおい葬祭も一つの葬儀に対して突き詰めたサービスを行わなければと改めて

帯を締め直していきたいなと感じた朝の始まりでした。

時代ですかね〜

pink.jpgご回覧ありがとうございます。

最近、葬儀の後でお仏壇を検討なさる方がいらっしゃいますが、時代背景なのでしょうか

お仏壇のスタイルも変わってきているんです。本来、仏壇というと皆さんもイメージされる

真っ黒な四角い箱をイメージするかとは思いますが今では赤やピンクの仏壇もあるんですよ

近代的なお宅のリビングにもピッタリとマッチして今までのお仏壇のように部屋が重苦しい

印象になってしまうこともありません。中には食器棚ですか?なんていってしまう方もしばしば・・・。

確かに時代で今風にお仏壇のあるべき姿が変わってきたのも確かですが、根本的には家の

間取りが変わったというのが正解なのかもしれませんね。昔のお宅であれば必ず大きくなくとも

仏間がありちゃんとお仏壇の設置できるスペースがあります。ただ今のご時世では仏間の

必要性や意味というものが薄れてきてしまっているのでしょうね。仕方がないと言ってしまえば

それまでですが、なんとも寂しい感じもしますね。

タコの足は食べるだけ!?

art001.gifご回覧ありがとうございます。

今日はお彼岸の入りの日です。ご先祖様の眠るお墓にお参りに出向かれる方もいらっしゃる

のではないでしょうか??横浜でも急な雨が考えられるそうなので外出の際は十分に気を付けて

お出かけなさってくださいね。

さて、話は変わりますが私が近所を歩いていた時、小さな日本そば屋さんがあるのですが店には

ブルーシートが掛けられ警察官がひとりたっていたんです。私もたまに食べ行くお蕎麦屋さんだったので

警察官の方に事情を聴くと火事になってしまったとの事なんです。初めは気が付かなかったのですが

二回に目を向けると壁は黒く焦げてしまっていてその時の火の凄さを物語っていました。

ただ不幸中の幸いな事にお住いの方にも怪我もなくご無事だったと聞いて一安心!!

しかし出火原因を聞いて私はゾッッとしてしまったんですよ・・・。

原因はコンセントのたこ足配線にホコリの山が出来ていてそこに出火したのが原因だったみたいです

皆さんも心当たりある方いらっしゃるんじゃないですか??

やはり、普段掃除機の届かないところでのタコ足配線は非常に危険を伴うので掃除とコンセントを

この記事を読んだ勢いで確認してみてはいかがでしょうか?

もちろん手の届かない場所以外でもたこ足配線は大変危険な行為ですからやめましょうね。

なんでも事前の準備が大切です。

thumb5.jpgご回覧ありがとうございます。

早いもので間もなく秋分の日を迎えるにあたり明日から秋のお彼岸がスタートします。

町のあちらこちらにも彼岸花が咲き秋の訪れを私たちに知らせてくれているかのようですね。

そんな穏やかな気持ちもつかの間・・・。横浜では最近毎日の様にゲリラ豪雨に見舞われて

いるんです。この記事をご覧の方の中にも洗濯物が全て台無しになってしまった方もいらっしゃる

のではないでしょうか?確かに澄み切った青空から間髪入れずに雨雲に空が包まれたと思いきや

バケツをひっくり返したような雨・・・。あれにはどうにもしようがありませんね。

何においても“備えあれば憂いなし”なんて言葉がありますがお葬式でも大切な事で、

いざ最愛の人を亡くした時病院の霊安室で慌てて決めた葬儀社さんで果たして

自分の満足する葬儀がとりおこなえるでしょうか?

お葬式はやり直しが二度とできないセレモニーだけに私たちは打ち合わせにとても時間を

掛けます。これはお客様の満足と私たちのできる限りのお手伝いの表れと自負しています。

それだけに、安易に葬儀を行わないで皆様にも“備えあれば”の心構えを持っていただけたら

と思います。

タイムスリップできる町。

51825183.jpgご回覧ありがとうございます。

私の知人の方で鶴岡八幡宮の氏子(うじこ)を務めている方がいらっしゃるのですが

ばったり会い立ち話が始まったのです。話を聞くに先日16日は鶴岡八幡宮のお祭り

で毎年曜日に関わらずお祭りが行われるのだそうです。

今年は曜日周りも良く休日という事もありたくさんの観光客が出て盛り上がりのあったお祭りに

なったそうです。皆さんには鎌倉八幡宮のお祭りと言うと「流鏑馬(やぶさめ)」のイメージが

解りやすくご存じない方にも伝わりやすいかもしれませんね。

やぶさめというと今後一年の占いと祈願をこめて行われる行事で皆さんも学生時代に

社会の時間教科書でその風景の写真を目にしたことがあるのではないでしょうか?

お祭り以外にも鎌倉には古都鎌倉と言わせるだけあって昔の名残が町のあちらこちら

に残っているんですよ。その一つとして、表参道の始まりに鳥居があるのですが今では

そこが大きな交差点になっていて交差点名が「下馬四角」という名が付けられています。

知らない人はたくさんある交差点名の一つに過ぎないと思いますが、ちゃんとした意味が

あるんですよ。

先にもお話しした通り表参道の始まり。つまり源頼朝・北条政子の言わば聖地であります。

歴史の好きな方、つい最近までは大河ドラマでもスポットを当ててドラマ化していたので

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ここからは神聖な場所であり一般の人間は

頭が高いとの理由で馬から降りて手綱を引き馬を引っ張っていたそうです。

その境界線が下馬四角という訳です。現代では低燃費の車が開発され技術向上の為に

切磋琢磨しているこの時代に馬というのは何とも不思議な感じです。

みなさんも鎌倉散策に出向く際は現代と鎌倉時代のタイムマシンに乗っていろいろ発見

してみて下さいね。

食卓から姿を消す??

img9a29dc36zik1zj.jpgご回覧ありがとうございます。

もう九月も半ばというのに暑い日が続きますね。残暑というより夏本番といった感じですね。

昔の人は“暑さ寒さも彼岸まで”と申しますが、果たしてあと秋の彼岸入りまで四日あまりですが

涼しくなるのでしょうか?時代の流れとともに地球温暖化などと世界的異常気象が騒がれて

いますが未来の地球はどうなってしまうのでしょうか?

今日のニュースでも干ばつによる穀物への被害による価格の高騰でお豆腐が300円になってしまう

可能性もあるそうです。この時期お酒を嗜む方は冷たく冷やしたお豆腐に生姜と刻み葱で冷奴を

召し上がるのが好きな方もたくさんいらっしゃるでしょうね。昔から庶民の食卓に欠かせない

お豆腐が高級食材になってしまいテーブルから姿を消してしまう日がきてしまうのでしょうか?

めまぐるしく変わる環境の変化、争いの絶えない世界情勢・・・。

心配していたらきりがないほどですね。

ひとりひとりが今、何をしなくてはいけないのかを考えなくてはいけませんね

時間の流れ・・・。

f0052544_22571538.jpgご回覧ありがとうございます。

私もブログにの記事に時々お話ししていますが、法事また年忌法要。

今ではなかなか1・3・7・13回忌と本来は法事を進めていくのですが、最近では

三回忌法要が事実上のおともらいという方が大多数ですね。つまり亡くなられてから

三年間だけ法要を営み故人を偲んで終わりにしてしまうのです。

悲しくも法事を仕切る施主様自身が高齢となってしまったり現代人と言われる方の宗教心

の薄れなどが考えられるみたいですね。

そんな中、正式なおともらいにあたる33回忌法要を立派に執り行った方がいらっしゃいました。

まったくもって、驚きです。

もちろん、施主さん自身もだいぶご高齢でしたが立派に勤め上げたそうです。私みたいな

若輩者には頭が下がります。そんな中、テレビではミュージシャンである玉木浩二さん

率いる「安全地帯」は結成30周年だそうです。

今回の施主さんのお話を物差しで考えると安全地帯の皆さんの頑張りも大変

すごい事だなと感心してしまいました。

継続は力なり!なんて昔の人はよく言ったもので私もそれが趣味でも仕事でも

頑張っていかなくてはな〜なんて帯を締め直す今日この頃です。

こんなお餅しってますか?

100KT002_l_1.jpgご回覧ありがとうございます。

今日は日ごろお世話になっているお寺のご婦人より仏事についてご質問のお電話を頂きました

内容というのが49日法要を迎える時の習わしについてなんですが。当日に49個のお餅を用意

してそれをお墓へお供えするのです。今ではなかなか49日法要を行うに当たってご用意する方

はいらっしゃらないのが現状なんですが、一部の地域では脈々と習慣として残っているそうです。

四十九日餅の始まりとしては故人が仏様になる過程に於いて避けては通れない地獄の世界で

打ち込まれる釘が餅に当たり故人に苦痛を与えない為、あるいは法要参列者にそのお餅を食べて

頂き故人に打ち込まれた釘が抜けるという説もあるそうです。また地域によっては当日お墓まで

運ぶ際に鬼に食べられてしまうことを恐れ1個足した50個のお餅を用意するところもあるそうです。

私も過去に四十九日餅を持参された方もいらっしゃいましたが、こんな意味があったとまでは

恥ずかしながら知りませんでした。人生一生勉強とはよく言ったものです。

もう、そんなに経ちますか〜

1_20100210204423.jpgご回覧ありがとうございます。

まだまだ涼しくなったといっても残暑を感じさせる暑い日が続きますね。

今日は車の中で移動中何気なく聞いていたラジオから流れてきたニュースで

ちょっと面白いニュースを耳にしたんです。

その内容というのがアメリカ産の牛肉の輸入制限が緩和されるという話題だったのです。

何が緩和されたのかとさらに聞き入っていると牛肉となる牛の年齢の引き上げだそうです。

今までは生後間もない子牛のみの輸入が条件だったそうですが成長した牛肉の輸入もできる

ようになるそうです。私自身、月日の経つのが早いな〜なんて感じていますがBSE問題。

つまり狂牛病事件からもう8年になるそうです。びっくりです

皆さんも当時ニュースで流れていた衝撃的な映像だったので記憶にあるのではないでしょうか?

今回の規制緩和はこの8年で何も事故がなく輸入が行われてきた為に検討され今回の緩和の

運びとなったそうです。これによって皆さんもなじみのある牛丼チェーン店が価格競争の更なる

加速が行われるのでは??と言っていました。消費者の私たちにとっては喜ばしい事ですが、

運営側は嵐の前の静けさといったところでしょうか?

みなさんも、ご贔屓の牛丼屋さんから目が離せませんね♪

 

業界によって様々。

201122165651hcYnb.jpgご回覧ありがとうございます。

先日知り合いの方からこれからが旬のサンマを頂いたんです。

あまりにも新鮮だったのですし職人である友人に刺身を作ってもらい舌鼓!

そこで面白い話を聞きました。サンマとは漢字で書くと秋刀魚と書きますが市場などでは

符丁的に「三馬」と言うそうです。語源はサンマだとガヤガヤした競りの場所ではンマの音が

かき消されてしまう為にウマと発音したのが始まりだそうです。この様に符丁と言うものが

様々な業界、業種によってあることを知りました。

皆さんがお寿司屋さんで使うアガリ・おあいそうなんて言い方も符丁だそうです。

楽しくなって美味しいサンマを頂いた後、いろいろな符丁を調べてみたのですが

全体的に職人さんが働く仕事は多い傾向がありますね。

たとえば、ペンキ屋さんでは新品の物を“あらす”なんて言い方をするそうです。

我々、素人には何を言っているのか解らない言葉ですよね。

そもそも符丁と言うのはお客様へ解らない様に気を使うこと。つまり配慮から生まれた

粋な習わしなんですよね。まだまだここに書いた事はごくごく一例にすぎませんので

この記事を読んで興味を持たれた方はいろいろな業種の符丁を調べてみてください。

また私たちに一番身近なお寿司屋さんでは覚えた符丁を使うのはNGですよ!

先ほども書きましたが、お客さんへの配慮で使う言葉だからです。

葬儀形態の落とし穴??

ilm16_cd03022-s.jpgご回覧ありがとうございます。

最近では、ご葬儀をご家族をはじめとして本当に近しい方のみで執り行う家族葬が

多い傾向にあります。この現状には時代背景など様々な事が考えられますね。

近隣住民やお勤め先などでも家族葬にて葬儀を執り行うためご弔問はご辞退させて頂きます。

と知らせを出すこともあるようです。確かに葬儀事態は小規模になりお招きする方がいらっしゃらない

ので失礼のないようにお料理お返しものなどの準備が不要となるためコスト面においても

抑えることが出来ます。

しかし、はたしてこれで万事オッケーでしょうか?

実際には訃報を知らせなかった為に葬儀を終えてからご自宅に弔問に訪れ対応に追われて

しまった!なんて話も聞きます。私たちもお客様への徹底したサービスを心掛けていますが

その場でお返しもの等の相談依頼を受けてもさすがに間に合わず、いらしているお客様

へ失礼な事をしてしまうことも考えられます。

そんな、経験を過去になさった方は公に訃報を知らせ弔問を募り葬儀を執り行う傾向も

あるのも現実です。

確かに葬儀代金や会葬者への対応など遺族の方のお仕事も大変にはなりますが、

もしも、あなたが葬儀を主催する立場に立たされてしまったときはこの記事を思い出して

いろいろなパターンをシュミレーションしてみましょう。

もしも、ブログをご覧になっていただいて不安や疑問そして相談等がありましたら

弊社までお気軽にご連絡頂ければと思います。

 

夏が過ぎればすぐそこに。

お彼岸~1.GIFご回覧ありがとうございます。

もう夏も終盤を迎えて九月というのに暑い日が続きますね。

皆さんは楽しい夏休み、思い出に残る夏休みを過ごすことができましたか?

フッっとカレンダーに目を向けると今年もあと4カ月・・・。月日が経つのが年々早くなって

いる様な・・・。

仏教の世界においても9/22つまり秋分の日が近づき秋のお彼岸を迎えます。

お寺さんでは夏のお盆の行事がひと段落してホッっとしているのもつかの間で

お彼岸の準備に追われます。

一口にお彼岸を言っても、いつがお彼岸なんだろう?なんて声をよく聞きます。そこで

この場をお借りしておさらいしましょう。

まず彼岸の入り。つまりお彼岸のスタート日を指しますが9/19日から始まり彼岸の明け。こちらは

お彼岸の最終日を指します。9/25になりお彼岸の期間としては1週間続くわけです。そしてその

真ん中の日がお中日と言い秋分の日9/22となるんです。

一般的にこの1週間の間にご先祖様へのお参りに向かいます。皆さんもお墓参りの計画は

立てていらっしゃいますか?

では、ここで豆知識。ご先祖様が眠るお墓がお寺や霊園等にある場合どうしても上記でお話し

した9/19、9/22、9/25の3日の午前中は特に込み合います。駐車場施設が乏しい場所であれば

この辺を考慮してお参りなさったほうが良いと思います。

夏休みの疲れも出てきている頃かとは思いますがご先祖様へのお参りを含め感謝の気持ち

を忘れないでくださいね。

飲みすぎ注意!?

nechuyobo_illust.gifご回覧ありがとうございます。

毎日暑い日が続き夏本番といった感じですね。8月に入り

間もなく八月盆も近づいてきて私たちもスタッフ全員でお寺さんの準備

のお手伝い・・・・。とにかくこの暑さにフラフラしながら汗を流してきました。

しかし、気合と根性と思っていてもさすがに暑さには耐えられず冷たい飲み物を

ガブガブ飲んでしまうもの。しかしこれが災いして内臓機能が低下してしまい

夜は食事ものどを通らず体もほってってしまい完全に熱中症といった感じです。

皆さんもついついこの暑さに乗せられて冷たいものを口にすることは多いと思いますが

食べ過ぎ飲みすぎには要注意ですよ!!

大事なことは想う気持ち

img_0305c.gifご回覧ありがとうございます。

連日、猛暑が続いていますが皆さんはいかがお過ごしですか?

さて昨日のブログの記事でお仏壇のお話をさせて頂きましたが、記事を書きながら昔

仏壇購入の相談をされた時のことを思い出したのでお話しさせて頂きます。

その時のお客様なんですが決して仏壇購入の希望があってもお葬式は初めてではなかった

んです。一般的には初めての葬儀に合わせて初めてのご先祖様が出来る訳ですから仏壇が

すでに無いとおかしいんです。よくよく聞くとその方は二男で亡くなる間際はここ横浜で一緒に

同居して面倒を見ていたそうですが、本来は富山県に本家があり現在長男がその家を守り故人様

もそこで暮らしていたそうです。勿論、お墓や仏壇も本家にあり、七七日の納骨が終わってしまうと

なかなか里帰りが出来ない二男さんはご自身のお宅でもお参りできるように仏壇の購入を考えた

そうです。実際にご先祖様の位牌が2本存在してしまう事はおかしい事であり考えにくいのですが

この二男さんの故人様を想う気持ち手を合わせる態度は大変立派な事だと思います。

そこで私は位牌には魂こそ正式には入っていませんがお仏壇のご準備をする事をご案内させて

頂きました。こういった場合手元供養と言いお気持ちでお参りする事を指します。

形はどうあれ、何より大切なのが想う気持ちではないでしょうか?

これから8月のお盆が始まり故郷へ帰省する方も多いでしょうが、ちょっとこの記事のことを

思い出して頂けたら幸いです。

仏壇納めも大変??

butudan-illust_f03.jpgご回覧ありがとうございます。

先日、ご葬儀でお世話になったお客様より葬儀後に初めての葬儀だったこともあり

お仏壇のご注文を頂き仏壇納めに行ってきました。お客様のご自宅ではこの炎天下の中

家族総出で家具の移動と半ば年末の大掃除かの様な作業風景。皆さん大汗かきながら

取り組んでいらっしゃったのでついつい私も参加メンバー。

やっとの思いでお仏壇を設置できる場所を確保してご安置させていただきました。

ここで少々、お仏壇の豆知識をお教えいたします。

まず仏壇を新規または買い替えの際の納める日取りなんですが、暦の上で大安の日が理想と

されています。一見するとお仏壇なんて縁起が悪いのに何故、大安なんだろう??と思われる

方もいらっしゃると思います。。しかしよく考えてみてください。もしもあなたがマイホームを建てた時

やっぱり大安の日を選びますよね。それと同じようにお仏壇というのは仏様にとっての家なのです。

こう説明すると大安納品もうなずけますよね。そして置き方も同じくマイホームでも求められるように

理想の向きというのがあります。

お仏壇は東を向いて背中が西になるように設置することが良いとされています。

朝の光をお仏壇の中に取り込み夕暮れに仏壇の後ろへとお日様が沈んでいく。この様に

ご安置できれば文句なしなんですけどそう上手くいかないのが現実なんですよね。

あと神棚と仏壇を並べておくこともご法度なんですよ。このお話はまたの機会に

お話させて頂きます。

夏だから仕方がないけど・・・。

hot.jpgご回覧ありがとうございます。

毎日、暑い日が続くというより日に日に暑さが厳しくなっていくような陽気

ですね〜。夏休みで元気に外で遊ぶお子様や外の仕事で働く方皆さん

ちゃんと水分補給と休憩をしていますか?

今日はたまたまラジオから流れてきたニュースで気になる話題がありました。

今年の夏は随分と前から節電について話題となり消費者の皆さんにもあちらこちら

のメディアで投げかけられていましたよね。そのうえ、先日発表された電気料金の値上げ

生活には大変な痛手となっていますよね。そんな事から皆さんもエアコンの使用を控えたり

様々な節約を心掛けていらっしゃると思います。しかしそんな方々が家の中で熱中症で病院

に運ばれるケースが増えているそうです。

真面目に節電に取り組んでいる方ほど陥りやすいそうです。

生活にとっても節電への協力であってもある程度は自分の体調を気にして

この夏を乗り切らないといけませんね。

花を飾ってみては??

p8230039.jpgご回覧ありがとうございます。

毎日あまりはっきりしない空模様ながら蒸し暑い日が続きますね。

みなさんは如何お過ごしでしょうか?

先日、私は用事で大きな園芸屋さんにお邪魔したのですが、店内は

すっかり夏模様でどこからともなく聞こえる風鈴の音。

最近の園芸屋さんも装いが変わりちょっとしたアミューズメントパークと

いった感じでしょうか。いるだけでどこか楽しい気分にさせてくれる雰囲気

それこそアイスや鈴虫まで売られているほどです。

この時期では店頭にたくさんのハイビスカスが並べられていて赤や黄色ピンク

といった色とりどりの鉢が並んでいました。たっぷりのお水と沢山の日光を

与えて皆様も家をかざってみてはいかがでしょうか?

育て方もさほど難しくもなく育てやすいですよ。ただお花は一日花なので次の日には

枯れて落ちてしまいます。もしもお買い求めになる際はその時に花が咲いてなくても

蕾を沢山着けている鉢を選ぶことをお勧めします。

是非トライしてみて下さいね。

意外と難しいのです。

Illust2_11.gifご回覧ありがとうございます。

今日は暑さも戻りじわじわと夏の訪れを感じる気候になってきましたね。

私も横浜市内中を走り回っていたのですがだいぶ道もすいてきて行楽地である場所

以外は閑散としてきている感じがしますね。皆さんも夏休みの計画が着々と進んでいるの

ではないでしょうか??計画と言えばお葬式も様々な状況の中皆さんのスケジュールを

調整しながら一日目のお通夜そして二日目の葬儀告別式を決めていくのです。

お客様によっては安易に日程が決まると思われている方もいらっしゃるようです。

しかしそうではないのです。まず仏教の方であればお寺さんの都合を伺いながら火葬場の

空き状況を確認して皆さんのスケジュールを調整してこの三つが重なった時に初めて

日程が決まるのです。実際に横浜では人口に足して火葬場が不足している傾向に

あります。ある程度、亡くなってから葬儀を執り行うまで日にちが掛かることを

覚悟しておかなくてはいけませんね。

しっかりと葬儀屋さんと話し合いながら日程調整を行いましょう。

七月盆も終わり・・・。

imageCANL13CP.jpgご回覧ありがとうございます。

先週は日に日に暑さが強くなり13日からのお盆を迎えて皆さんの中にも

檀家寺をお持ちの方はお施餓鬼供養や七月盆のお墓参りで暑い中出向いた方も

いらっしゃるのではないでしょうか?と思っていたら学生諸君が夏休みを迎えた途端

五月並みの気温これでは海水浴者も出鼻をくじかれてしまいましたね。

さて、お盆には昔からの習わしや、その土地によって7月や8月のお盆に別れます。

しかし都会では会社のお盆休みが8月のところが多いせいか全国的に8月のお盆が

一般的になっていますよね。よく8月になるとテレビでは空港の映像が流れ海外旅行客の模様

が流されたり、高速道路の気が遠くなるような大渋滞の映像をご覧になったことがあると

思います。

しかし、先にもお話ししましたが7月の13日からのお盆でそんなニュースや映像をご覧になった

ことはありますか?ないですよね〜。

いかに8月のお盆が全国的に当たり前となり皆さんがお盆休みと称して夏休みを取って

いるかということです。

この記事をご覧の方の中にも故郷が遠くてなかなか行けない方もいらっしゃると思います。

1年に1度ご先祖様が家に戻ってくるお盆行事。たまの休みで羽根を伸ばしに故郷へ向かう

と思いますが手を合わせてご先祖様へ1年間の報告をしてあげてくださいね。

お花には厳しい季節・・・。

1273226751.jpgご回覧ありがとうございます。

今年は何だか梅雨入り前までまるで秋のような気温で本当にこれから

夏が訪れるのであろうかと思ってしまうほどの陽気だったはずなのですが

最近では、夜も寝苦しい蒸し暑さになってきて皆さんも汗をかきかき生活しているのでは

ないでしょうか?こうなると私たち葬祭業とは切っても切り離せないお花。

どうしても日持ちしないでお通夜が終わり翌日の告別式ですら少しお花もくたびれ模様・・・。

これには陽気のせいもあるのでしょうが、最近需要が増えている市営の斎場で葬儀を

執り行うことが多いのですが当然市営の施設という事もあり節電運動が徹底されているせいか

室温が本当に高いのです。これも原因の一つなのかもしれませんね。

これからお盆の行事も始まりお墓参りにお出かけになる方も多いでしょうが少しでもお墓に

供えたお花を長持ちさせたいと思うのはだれでも思う事。

そこでお花屋さんから聞いた豆知識!お墓の花瓶に少しだけスポーツドリンクを入れると

お花の持ちが多少伸びるそうです。塩化ナトリュウムの成分がお花に良いそうです。

是非皆さんもご先祖様のお参りに出かけた時にお試しあれ。

記帳の際は気を付けて!!

3126503.jpgご回覧ありがとうございます。

最近、いざという時に慌てたくないから事前に相談をしたいんだけど・・・。とお問い合わせ

のご連絡をよく頂くんです。なぜこのような問い合わせが多いのか分かりませんが

もしかしたら・・・って事はあるんです。

得てして有名な方、つまり芸能人の方などが亡くなると多くなる気がするんですよね〜

最近では小野やすしさんや地井武男さんなど芸能界でも訃報が続いていますね。

決して血縁者ではないのですがその方へのイメージや自分の人生の1ページに刻まれている

なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで葬儀を迎えた時、最愛の方を送り出す立場となった時、故人をしのんで沢山の弔問者

が訪れます。皆さんも葬儀に参列した時に受付で記帳をしたことある方もいらっしゃると思いますが

この記録紙こそ遺族にとって大切な1ページとなるのです。まれに殴り書きで記帳なさっている方を

見かけますが、故人様の事を思い出しながら記帳してくださいね。

嵐の中でも・・・。

pp_01.gifご回覧ありがとうございます。

昨夜、地元横浜では夕方から徐々に雲行きが怪しくなってきて日が暮れてからは本当に

大嵐の夜になってしまいましたね。町では早々お店を閉めていたり看板を倒れないように

しっかり固定していたりと皆さん台風の上陸に対応すべくせわしなく準備している光景が

あちらこちらで見受けられました。皆さんの周りでは大きな被害はありませんでしたか?

この時期の台風上陸は異例な事だそうで規模も相当な物でしたね。交通機関でも

あちらこちらで被害が出ていて高速道路は通行止め、電車は運転見合わせなど帰宅

する方はご苦労なさったでしょうね〜そんな中喪服を着た老夫婦が困ったようで

駅の前で立ち尽くしている光景が目に飛び込んできたんです。

勝手な見解かもしれませんが亡くなられた故人様に手を合わせたい・・。

その気持ち一つが嵐の中あの老夫婦を動かしていたのではないでしょうか?

最愛の方とのお別れでたくさんの皆様からお気持ちをいただくのは遺族にとっては

本当にうれしい事ですよね。逆にその温情にご遺族様も答えなくてはなりません。

葬儀場では通夜振る舞いや会葬返礼品などを用いて御礼を伝えます。

しっかり事前に葬儀屋さんと打ち合わせをしましょうね。

夏もすぐそこまで・・・。

2804968491_af01429991.jpgご回覧ありがとうございます。

梅雨も本格的に始まり蒸し暑い日が続きますね〜。

葬儀でも式場の庭やお葬式の祭壇にもこの時期を代表するお花が目立ってきました

敷地のあちらこちらには雨のしずくで美しさを出している紫陽花の花。祭壇には夏の象徴

であるひまわり。何とも不思議な感じですがそんなところで季節感を感じている私たちです。

 関東地方も7月21日に梅雨明けの予報だそうですがそれを過ぎると夏本番!!

すでにニュースで騒ぎになっていますが早くも熱中症で病院に担ぎ込まれる方も頻発している

みたいですね。皆さんもまだまだ平気と油断しないでマメな水分補給を心掛けて下さいね。

仕事も遊びも大切ですが倒れてしまっては本末転倒ですからね。

また6月も半ばを過ぎ7月のお盆も近づいています。7月盆でお盆を迎える方はそろそろ

準備を整えましょうね。

▲このページのトップに戻る