横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

     

ブログ一覧

 

2020/5/29  喪・忌、故人様のご逝去を悼み身を慎む期間

    ”喪”あるいは”忌”とは、身近な方や心を寄せる方、尊ぶべき方等のご逝去を受けて、故人様のご逝去を悲しむ者が一定期間身を慎む、日常生活とは異なる儀礼的禁忌状態を言います。 この”喪”とは世界各地で営まれる普遍的な営みであり、喪の状態に身を置く事を”喪に服す(服喪)”と言い、その期間を喪中と言いま...続きを読む

2020/5/23  家族・近親者だけでお見送りする家族葬とお香典

    昨今はお見送りを家族葬で、とご希望されるご遺族の方々が少なくありません。 費用をかけずに小規模なお見送りを、との主旨から家族葬をご希望されますが、 家族葬は小規模なお見送りではあっても葬送の儀礼は一般的なご葬儀とその次第は変わりません。 従いまして、小規模ではあってもどの様なお見送...続きを読む

2020/5/15  葬儀での挨拶(弔辞奉読)

    ご葬儀を営むに当たりましては故人様若しくはご遺族様が信仰されている宗教の下で営まれるのが一般的です。 仏教葬であれば僧侶が、神式葬儀では神官が、キリスト教葬であれば司祭・牧師が、イスラム教ではウラマーが、ヒンズー教ではグルと尊称される、 其々の宗教の聖職者のご指導の下でお見送りの儀礼が営...続きを読む

2020/4/26  ご葬儀での喪主様の挨拶

    御身内の方が亡くなられお見送りの儀礼、葬儀を営まれる際にはまず”喪主”をお決め頂かなければなりません。 目次 1 喪主とは 2 喪主と施主 3 喪主の挨拶 4 喪主の服装      1 喪主とは; 喪主とは故人様の家の祭祀権を承継する方が担われ、葬儀を主宰し、親族を代...続きを読む

2020/4/23  家族葬とは

    昨今、ご葬儀の問い合わせを頂く際に家族葬のご指定を頂くケースが多々御座います。 家族葬とは何かについて以下書かせて頂きました。 仏式 神式 キリスト教式 目次 1 葬儀とは 2 家族葬とは 3 家族葬と密葬の違い 4 家族葬での注意事項 1 葬儀とは 不幸にもご...続きを読む

2020/4/19  横浜市港北区での非常事態宣言下のご葬儀

    4月19日は”飼育の日”とされて居ります。 ”し(4)い(1)く(9)”の語呂合わせにちなんで、日本動物園水族館協会が4月19日を記念日として制定致しました。 本来であれば多くの家族ずれで賑わう動物園・水族館ですが、 新型コロナウィルス感染防止の為の非常事態宣言下では多くの施設が臨...続きを読む

2020/4/18  横浜市泉区でのコロナウィルス対応、お二人だけでの家族葬

    本日4月18日は全国薫物線香組合協議会が制定した”お香の日”です。 日本書紀にある「推古天皇3(595)年の4月に淡路島に沈香(じんこう、香木)が漂着した」との記述が日本に於けるお香についての最初の記述であります。 そして漂着した4月に「香」の字を分解すると「一十八日」になることから制定...続きを読む

2020/4/17  葬儀横浜保土ヶ谷区、横浜市南部斎場での家族葬

    本日4月17日はなすびの日です。 四(よ)一(い)七(な)で「よいなす」の語呂合せと、ナスが好物であった徳川家康の命日であることから。 冬春なす主産県協議会が制定しました。 ナスはその成分の90%以上が水分であるが、コリンという機能性成分も含まれております。 このコリンは無色...続きを読む

2020/4/15  葬儀横浜、天理教のお見送り(ご葬儀)

    新型コロナウィルスの蔓延防止に明け暮れる日々の日本ですが、 本年開催予定の第32回近代オリンピック東京大会も2021年の来年に延期されました。 その近代オリンピックはパリ大学ソルボンヌ大でのでの会議に於いて、ピエール・ド・クーベルタン男爵の提唱が決議され、 124年前(1896年、...続きを読む

2020/4/13  葬儀横浜南区でのご火葬のみのキリスト教葬儀

    昨日4月12日はキリスト教にとって大切な一日”イースター(復活祭)”でした。 イースターは春分の日の後に訪れる最初の満月の次の日曜日と定められて居り、キリスト教国では翌月曜日の本日も休日と定められて居ります。 従いまして、イースターは年により日付けが変わる移動祝日です。 イエスキリ...続きを読む

2020/4/9  葬儀横浜磯子区、天理教のご葬儀

    令和2年4月9日は元日より数えて100日目と成り、”大仏の日”でもあります。 大仏の日は、天平勝宝4年4月9日(西暦752年)に、奈良・東大寺にて大仏様開眼供養が行われたことにちなんで制定された記念日です。 又、1318年前の今日(大宝2年3月8日)に日本で初めての統一計量基準”度量衝”...続きを読む

2020/4/8  葬儀横浜、4月8日は灌仏会

    現代、横浜に於けるご葬儀の9割以上は仏式で営まれて居ります。 本日4月8日はその仏教の開祖、お釈迦様が降誕された日とされて居ります。 日本各地の寺院ではお釈迦様の誕生を祝って法会が営まれ、この法会を灌仏会(かんぶつえ)あるいは花祭りともと呼びます。 灌仏会では、花御堂を設け、堂の中...続きを読む

2020/4/6  葬儀横浜中区、会葬者28名の家族葬

    本日4月6日は、横浜市立の小学校、中学校で新1年生の入学式が行われて居ります。 新型コロナウィルス感染防止の為、保護者・在校生・来賓の参加はみとめられず、教職員と新入生のみでの式典と成りました。 但し、小学1年生には保護者1名の付き添いが認められて居ります。 尚、授業は4月20日ま...続きを読む

2020/4/5  葬儀横浜中区、紫のお花で囲まれたご葬儀

    73年前の本日4月5日(昭和22年)、日本で最初の第一回統一地方選挙が行われました。 民選による最初の横浜市長には、日本社会党より革新統一候補として出馬した石河京一氏が当選し、4月7日より第14代横浜市長に就任しました。 横浜市の花・薔薇(バラ) お問い合わせ; 深夜、横浜市内ご婦人...続きを読む

2020/4/3  葬儀横浜神奈川区、深夜でも迅速な対応

    本日は4月3日、68年前(1952年、昭和27年)の本日ラジオ東京(現在のTBSラジオ)より”リンゴ園の少女”という番組が放送を開始しました。 その番組の挿入歌として美空ひばりの”リンゴ追分”が採用され大ヒットへと繋がります。 美空ひばりは1937年(昭和12年)横浜磯子区滝頭で生を受け...続きを読む