横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

     

ブログ一覧

 

2021/8/15  横浜市での葬儀・葬儀の後の忌と喪

    日本に於きましては古くより死者の霊を然るべき期間偲び弔う文化がつくられて居りました。 その文化は仏教の伝来とともに融合して”忌(き)”、そして”喪(も)”の期間として定着しました。 1 忌・忌中 故人様がご逝去されてから四十九日法要が営まれるまでの期間を忌の期間と定め、そ...続きを読む

2021/8/14  横浜市での葬儀・喪主の服装

    喪主とは故人様の葬送儀礼(葬儀)の全てを主宰する方を指して言います。 葬儀後の故人様の供養を主宰する人(祭祀承継者となるべき方)が務めます。 そして、儀礼に際しては然るべき服装で臨まなければなりません。 1 喪主の服装 1)喪主様は喪服を着用 喪主様はご葬儀や...続きを読む

2021/8/13  横浜市での葬儀・葬儀の主宰者・喪主

    喪主(もしゅ)とは葬儀の主宰者を言います。 葬儀後の故人様の供養を主宰する人(祭祀承継者となるべき方)が務めます。 喪主は喪に服す遺族の代表者として、葬儀を取り仕切るだけではなく、 故人の御霊をお守りすることが第一の役割です。 元々はケガレ(死)を嫌う神に対して、喪に服し身...続きを読む

2021/8/12  横浜市での葬儀・季節の花で飾る花祭壇

    生花祭壇を構成するお花は白菊や白のカーネーションなどが主体でした。 これは葬儀を荘厳な式にする為のデザインの一つでした。 しかし現代では故人様の人生を表わした彩が求められる様になり、 お好みのお花を組み合わせた生花祭壇をお受けする事も多くなりました。 又、バラやあざみなどト...続きを読む

2021/8/11  横浜市での葬儀・お花に囲まれたお旅立ち

    何れの古代文明にも然るべき神が存在し、人の力を超えた何かを神に願い、祈祷が行われました。 その際、神への捧げ物を供える台が祭壇の起源です。 従いまして、祭壇とは神、聖霊、や死者等に犠牲や供え物を捧げる壇を指して言います。 その祭壇を風雨から守る為に屋根や壁が設けられ、時代とともに...続きを読む

2021/8/9  横浜市での葬儀・良い葬儀社の選択

    現代の横浜では多くの葬儀社がお見送りのお手伝いを致して居ります。 そうした中で良いお見送りを営む為のポイントに付いて書かせて頂きました。 1 葬儀業者の選択ポイント  葬儀業者を選択するに当たり大切な項目は以下の通りです。 ① 面談した担当者に信頼が置けるか? ...続きを読む

2021/8/8  c横浜市での葬儀・葬儀社のお手伝い

    少子高齢化、核家族化が進んで居ります現代の横浜に於きましては、 特別なお立場の方を除いて葬儀を執り行う当事者となられる機会はそれ程多く有りません。 又、ご家族・ご親族の長老の方から適切なアドバイスを頂ける機会も少なく成りました。 そうした中でご家族のどなたかに万一が起こりました場...続きを読む

2021/8/6  横浜市での葬儀・ご臨終前/後の連絡

    ご看病中のご家族に担当の医師より”しかるべき方々にご連絡を”との診断を受けましたら、 ご家族・ご親戚・知人・友人のなかでご臨終前に面会させたい方々に然るべき連絡を入れます。 1 臨終前のご連絡 医師からご家族の危篤を告げられましたら、まず 息のある内に会わせたい人々に至急...続きを読む

2021/8/4  横浜市での葬儀・お墓事情・手元供養

    核家族化・少子化が進む現代の日本では何世代にも渡り継承する従来型の墓地の維持は困難な状況となりました。 現在の横浜市内の世帯当たりの平均人数は2.2名で、夫婦2名でのご世帯が主流となって居ります。 そうした中で、従来とは異なる形での埋葬・安置を検討されるご家庭も多くなりました。 ...続きを読む

2021/8/2  横浜市での葬儀・お墓事情・散骨

    核家族化・少子化が進む現代の日本では何世代にも渡り継承する従来型の墓地の維持は困難な状況となりました。 現在の横浜市内の世帯当たりの平均人数は2.2名で、夫婦2名でのご世帯が主流となって居ります。 そうした中で、従来とは異なる形での埋葬方法を検討されるご家庭も多くなっており、 そ...続きを読む

2021/8/1  横浜市での葬儀・お墓事情・納骨堂

    核家族化・少子化が進む現代の日本では何世代にも渡り継承する従来型の墓地の維持は困難な状況となりました。 現在の横浜市内の世帯当たりの平均人数は2.2名で、夫婦2名でのご世帯が一般的となって居ります。 そうした中で、従来とは異なる形での埋葬方法を検討されるご家庭も多くなっております。 ...続きを読む

2021/7/31  横浜市での葬儀・お墓事情・樹木葬

    核家族化・少子化が進む現代の日本では何世代にも渡り継承する従来型の墓地の維持は困難な状況となりました。 現在の横浜市内の世帯当たりの平均人数は2.2名で、夫婦2名でのご世帯が一般的となって居ります。 そうした中で、維持継承を必要としない埋葬方法を検討されるご家庭も多くなっております。 ...続きを読む

2021/7/30  横浜市での葬儀・お墓は不要?

    家族制度が固定化されて居りました以前の日本ではご家族単位でお墓が保有されて居り、 ご逝去されたご家族のご遺体(ご遺骨)はそのお墓に埋葬されるのが常とされて居りました。 しかしながら、核家族化・少子化・価値観の多様化が進む現代の横浜ではお墓の形態も多様化して参りました。 1...続きを読む

2021/7/25  横浜市での葬儀・夫婦別埋葬

    夫婦別性は違憲か合憲の議論が話題になる昨今ですが、 近年、夫と同じお墓に入りたくない、妻とは別のお墓を用意して於きたい、 独身用のお墓は、などのコメントを頂く機会が多くなりました。 “○○家代々の墓”と書かれた墓碑の考え方は時代の変化と共に少なく成りつつ有ります。 ...続きを読む

2021/7/23  横浜市での葬儀・埋葬の変化(個人埋葬)

    日本の歴史の中では長く共同での生活が醸成されて、 家族・一族としての運命共同体が社会文化として定着して参りました。 “○○家代々の墓”と書かれた墓碑の考え方はこの文化を前提として居ります。 しかしながら、近年では 夫と同じお墓に入りたくない、妻とは別のお墓を用意して於きたい...続きを読む