横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

     

ブログ一覧

 

2015/12/5  相続の開始

     今回は相続の開始に付いて書かせて頂きました。  相続は 人が亡くなると同時に開始されます。亡くなった方は被相続人となり、相続の権利を持つ人を相続人として、被相続人の財産上の全ての権利と義務を引き継ぐこととなります。預貯金や動産・不動産などプラスの要素と共に 借金などの債務や損害賠償責任など...続きを読む

2015/12/4  遺言書の検認

     今回は遺言書の検認に付いて書かせて頂きました。  遺言書の検認とは 裁判所が相続人に対し遺言の存在及びその内容を知らせるとともに、遺言書に形状、加除訂正の状態、日付、署名など 検認の日現在における遺言書の内容を明確にして遺言書の偽造・変造を防止するための手続です。遺言の有効・無効を判断する...続きを読む

2015/12/2  遺言信託

     今回は遺言信託に付いて書かせて頂きました。  遺言信託とは 遺言により信託を設定する事ですが、その一つとして 信託銀行が有償で提供する 遺言書の作成・遺言の執行などのサービスがあります。遺言者の死後 公益的な目的の為に財産の全て 若しくは一部を活用して欲しい場合や(目的信託)、親族の状況に...続きを読む

2015/11/30  秘密証書遺言

     今回は秘密証書遺言に付いて書かせて頂きました。  秘密証書遺言は 遺言の内容は秘密にして、遺言の存在のみを公証人役場で証明してもらう遺言書です。作成に当たりましては パソコンの使用・代筆も可能ですが、自筆の署名と捺印は必要です。公証人役場では2名以上の証人が必要です。死後の遺言書 執行時に...続きを読む

2015/11/27  遺言書の書き方

     今回は遺言書の書き方に付いて書かせて頂きました。  遺言書は 大切な方々に送る最後の手紙です。書かれる前には 大切な方々のリスト、と財産目録を作成した上で まずは下書きを行い、その内容を確認して 作成します。内容は この遺言書を作成するに際してのお気持ち、財産の一覧、それぞれの財産の相続者...続きを読む

2015/11/24  遺言書の作成方式

     今回は遺言書の作成方式に付いて書かせて頂きました。  遺言書を作成するに当たりましては 法律上 有効とさせる為には 民法により定められた方式により作成しなければ成りません。遺言書の作成方式には大きく分けて 普通方式と特別方式の二つがあり、一般的に利用される普通方式には 自筆証書遺言 公正証...続きを読む

2015/11/20  臓器提供

     今回は臓器の移植に付いて書かせて頂きました。  移植とは ドナー(提供者)からレシピエント(受給者)に 肉体の組織や臓器を移し植える医療行為のことです。現在の医療技術に於ける 移植の対象となる組織や臓器は 心臓、肺臓、腎臓、肝臓、膵臓、小腸、骨髄、角膜ですが、医学の発達とともにその範囲は広...続きを読む

2015/11/17  献体

     今回は献体に付いて書かせて頂きました。  献体とは 医学・歯学の大学に於ける解剖学の教育・研究に役立たせる為、ご自分の遺体を無条件・無報酬で提供する事を言います。献体の申込みは 病院ではなく、お住いの都道府県にある 医科大学(大学医学部)か歯科大学(大学歯学部)、又は 全国に登録された61...続きを読む

2015/11/11  手元供養

     今回は手元供養に付いて書かせて頂きました。  手元供養とは 故人様のご遺骨を供養の対象として、慰霊の場を身近に置いて故人様を偲たい との思いから、大切な方のご遺骨を身近に置いたり、アクセサリーに加工して身に付けたり、あるいは 花入れ として加工された 陶器の手元供養品に 花を活ける事で供養...続きを読む

2015/11/6  復氏

     今回は復氏(ふくうじ、ふくし)に付いて書かせて頂きました。  復氏とは 婚姻や縁組などの身分行為を行う従前の氏にもどることを言います。婚姻により氏を改めていた方が 配偶者のご逝去や、離婚により 婚姻前の氏に戻る場合は 市区町村役所に復氏届を提出する事により 旧姓に戻る事が出来ます。復氏届は...続きを読む

2015/11/4  印鑑

     今回は印鑑に付いて書かせて頂きました。  ご葬儀後の各種手続きを行う際に 印鑑により認証を行いますが、正しくは印章と言い、日本では 独自の印章文化を作りあげ、主として 本人認証の重要な根拠とされて居ります。捺印には法的根拠を持つ事になりますので、捺印の前には 内容を良く確認する事をお薦め致...続きを読む

2015/11/2  葬儀後に必要な書類

     今回は葬儀後の各種手続きに必要とされる書類に付いて書かせて頂きました。  葬儀が終りましてから 故人様に係わる各種の手続きが必要と成りますが、その際に必要とされる書類は 死亡診断書、住民票、印鑑登録証明書、戸籍謄本、戸籍抄本、除籍謄本などです。提出しなければならない書類が複数の場合は たび...続きを読む

2015/10/28  遺族基礎年金・遺族厚生年金

     今回は遺族基礎年金・遺族厚生年金に付いて書かせて頂きました。  故人様が65歳以上で老齢基礎年金を受給されていた場合は 故人様によって生計を維持されて奥さまとお子様には 遺族基礎年金が支給されます。又 故人様が老齢厚生年金を受給されていた場合は 遺族厚生年金が支給され、更に条件を満たせば遺...続きを読む

2015/10/27  遺族厚生年金

     今回は遺族厚生年金に付いて書かせて頂きました。  故人様が厚生年金や共済組合などに加入されていた場合 ご遺族には遺族厚生(共済)年金が支給されます。又 特定の条件を満たせば 遺族厚生(共済)年金と合わせて 国民年金の 遺族基礎年金も支給されます。  故人様が厚生年金・共済年金に加入さ...続きを読む

2015/10/26  年金

     今回は年金の手続きに付いて書かせて頂きました。  日本国内に置きましては 国民年金、厚生年金を中心として各種の年金が御座います。故人様がこれらの年金を受給されて居られた場合は 受給を停止する手続きをしなければ成りません。国民年金は 死後14日以内に、厚生年金は10日以内に支給停止手続きを行...続きを読む