横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

     

ブログ一覧

 

2014/2/1  埋葬

     今回は埋葬に付いて書かせて頂きました。  埋葬とは 故人様のご遺体を土の中に埋める事(土葬)を指しますが、広義には ご火葬後のご遺骨を墓地や納骨堂等にお納めする事を指す事も御座います。現在の日本に於いては多くの場合 火葬が前提となって居り ご遺体を埋葬する事はほとんど無くなりました。特に横...続きを読む

2014/1/22  もがりの儀式

     今回は”もがりの儀式”に付いて書かせて頂きました。  もがりの儀式とは 日本の古代に貴人が逝去された際に行われた儀礼で、本葬までの間、もがりの為の屋家を建て、ご遺体を棺に納め その屋家に仮安置し、別れを惜しみ、死者の霊魂を敬い、かつ慰め、死者の復活を願う儀式です。そして 同時に ご遺体の腐...続きを読む

2014/1/20  葬儀の起源

    今回は葬儀の起源に付いて書かせて頂きました。  葬儀の起源は 非常に古く 4万年以上前のネアンデルタール人の時代と言われて居ります。人類は有史以来 人が亡くなると葬儀を行って来たと言えます。フランスの歴史学者で 死に付いての学問を本格的に開いたと言われる フィリップ・アリエス(1914-19...続きを読む

2014/1/19  葬儀の意味

     今回は葬儀の意味に付いて書かせて頂きました。  現在では 葬儀の形骸化が多くの方々により語られる様に成りました。しかしながら 葬儀は大切な営みであり、ご遺族様の心の拠り所でも御座います。故人さまの生と死は 故人さま特有のものであり、その葬儀も故人さま特有の葬儀であらねば成りません。古来から...続きを読む

2014/1/17  葬儀と文化

     今回は葬儀と文化に付いて書かせて頂きました。  有史以来 人が亡くなると葬儀が営まれて来ました。その葬儀は 地域、民族、宗教などによって育まれた文化を基にして作りだされて来ました。葬儀は それぞれの死生観を反映するだけでなく、精神文化や生活文化を反映したものともなって居ります。そういう意味...続きを読む

2014/1/15  生命の大切さに見合う葬祭儀礼

     今回は人の命の大切さに見合った葬祭儀礼(葬儀)とはを考えてみました。  人が亡くなるという事は 大切な生命が喪われることです。人の死は 多かれ少なかれ、社会の中で 又周囲の方々のお心の中に危機状況を作り出します。そこで 命に見合う受け留め方が要請されます。葬儀(葬祭儀礼)は 時代や民族や地...続きを読む

2014/1/13  悲嘆へのケアー

     今回は前回に続いて悲嘆へのケアーについてもう少し書かせて頂きました。  身近な方が亡くなられ 受ける悲しみの体験は人それぞれに千差万別です。家族分散や核家族化が進み、同じ家族であっても 同じ程度の悲しみを体験するとは限りません、ある方々は 故人さまの死を納得し、それ程 悲しみを感じない一方...続きを読む

2014/1/10  死別の悲嘆へのケア―

     今回は死別の悲嘆へのケアーに付いて書かせて頂きました。  故人さまと死別をされ深い悲嘆に暮れて居る方へのケアーにマニアルは有りません。それぞれ個別の状況により大きな違いが御座います。この事を理解した上で 以下の事に注意する必要が御座います。 1 ”忘れよう”、”頑張れ”、”しっかりし...続きを読む

2013/12/29  香典と返礼品

     今回は香典と返礼品について書かせて頂きました。  香典とは仏式の葬儀に於いて故人さまの霊前にお供えする金品の事を言い、返礼品とはそれに対するお返し、通夜 参列への御礼、葬儀・告別式への会葬御礼等の品物を指します。  香典は かっては香奠と書き、香を供えると言う意味でした。これが その...続きを読む

2013/12/27  献花

     今回は献花に付いて書かせて頂きました。  ご葬儀に於ける献花とは 故人様との告別を祈る作法として 仏教に於けるご焼香、神道に於ける玉串奉奠が御座いますが、無宗教、キリスト教、お別れ会、ホテルでの葬儀などの場合は これに変わる形として 参列者は 故人様にお花を供えて 告別をお祈りします。 ...続きを読む

2013/12/25  焼香

    今回は焼香について書かせて頂きました。  ご葬儀等に於きまして 故人さまとの告別をされる際に 仏教葬儀ではご焼香が、キリスト教でが献花が、神葬祭では玉串奉納が一般的です。そして 仏教葬儀でも ご宗派によりご焼香の仕方が異なります。又 キリスト教でも カソリック教会やルーテル教会では焼香を行う...続きを読む

2013/12/24  火葬

     今回はご火葬に付いて書かせて頂きました。  ご火葬とは 葬送の手段の一つとして ご遺体を焼却する事です。ご火葬後の焼骨は 骨壺に収骨し ご納骨されます。ご火葬の事を 仏教の用語では 荼毘(だび)に付す と言います。荼毘とは火葬を意味する梵語で お釈迦さまが 入滅後 火葬に付された事に由来し...続きを読む

2013/12/22  供花

     今回はご供花に付いて書かせて頂きました。  ご供花は きょうか、又は くげ と読み、仏様や故人様へ供えるお花の事を指します。ご葬儀の際は主祭壇の両脇や式場の両脇のお供えします。ご葬儀の前に ご供花をお受けするか否か、香典・供物・花輪等と共にご方針を決める必要が有ります。又 花輪等の場合は斎...続きを読む

2013/12/20  ご自宅での葬儀

     今回はご自宅で葬儀を行う場合の要点に付いて書かせて頂きました。  最近の横浜では少なくなりましたが ご自宅で葬儀を執り行う場合の注意事項は以下の様に成ります。 お部屋の準備と動線の確認;  式場とする部屋、飲食の接待をする部屋、近親者・僧侶の控え室、会葬者の待機する場所などを ...続きを読む

2013/12/18  四華、忌中札

     今回は四華と忌中札に付いて書かせて頂きました。  四華とは 四華花、死華、死花等とも書かれ シカ 或いはシカバナと読みます、仏の説法などの際 瑞兆として天から降るとと言われる 四種類の蓮の花を指します。白蓮華・大白蓮華・紅蓮華・大紅蓮華の四種類で、葬送の際 柩の四方に立てます。忌中札は喪家...続きを読む